オレンジわんこの部屋
プロフィール

オレンジわんこ

Author:オレンジわんこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スーパーウーマンになれるかな
台風が去って冷たい風が吹いたり

11月だというのに暖かくなったり

なんだか体も調子が狂っちゃいそうです。


現に喉がモソモソして

空咳なんかも時々出るし・・・。(´;ω;`)


もうすぐ13歳になるワンコの体調も心配です。

でも今の所、お陰様で快食快便 (#^^#) 

‘あんよ’以外はとっても元気。

風邪をひかせないように

おばあちゃんワンコにケープを作ってあげました。


100円ショップで

ネックウォーマーとフリースのひざ掛けを買ってきて

チクチク・チクチク・・・苦手なお裁縫。

20171101120511bdb.jpg  20171101120513020.jpg 

いわゆるマントですね。

オムツはいつも手放せない状態なのですが

朝昼夕とリハビリも兼ねて

毎回お庭で‘オチッコ’をさせています。

その時に手軽に被せられるものがあったらな~と思い

作りました。

本当は同系色で作りたかったのですが

無かったのでチグハグです。 (^▽^;)







情に流されず、公平さを保つ・・・永遠のテーマ
余命1か月と言われていたスタッフAさんのお家のワンちゃんが昨日午前中に亡くなりました。


家にいたご主人からのラインで知ったAさん

目を真っ赤にさせながら仕事をしていたので

午後は本人からの申し出があれば、気持ちよくお休みを許可しようと思っていました。

が、

午前の仕事が終わっても涙ぐむばかりで何も言いだしません。

前日も突然休んだので、さすがの彼女も言い出しにくかったのでしょう。

私も本当は「休んでいいよ」と言いたかったのですが

他のスタッフの手前「午後は無理をしないように」とだけ伝えました。

後は本人に任せようと…。

予想通り 「お言葉に甘えて」と言って彼女は休みました。

心優しいスタッフのNさんは「亡くなったのがわかった時点ですぐにAさんを帰して自分が代わりに入れば(彼女の持ち場)よかった」と言いましたが

スタッフが足りないという事は、回りまわって患者さんへのサービスの低下につながるのだと私👹はNさんに
言いました。

現に昨日の午後、足の指を固定して定期的に受診をしている患者さんが来院した時、私…本当にそう思ったんです。

患者さんには「固定はお風呂の時だけ外して、出たらまた自分ではめるように」と言ってあったのですが

怖くて出来ないとの事で足が随分汚れていました。

人手が足りていればその場で足浴をするところ

昨日は診察介助・検査・点滴注射など私一人で担当。

次の患者さんも数人ほど待っていたこともあって

レントゲンを撮った後汚れたまま帰してしまったのです。



またそれとは別に、昨日はタイミング悪く

以前から午後の休みを希望していた別のスタッフがいましたが

彼女は今月3回目の有休希望だったので、他の人より‘取りすぎる’という理由で

用事が終わったら遅刻でもいいから来てほしいと頼んでいました。

その手前、愛犬を失くしたAさんには「休んでいいよ」とはっきり言わないまでも

ニュアンス的には促した形になってしまい

私自身、有休希望を却下した彼女に本当に悪いことをしたと・・・。 ( ノД`)ごめんね~

彼女がどんな思いでいたかと思うと申し訳なくて・・・。

結局彼女は遅刻しないで午後の勤務に就きました。

きっと用事の方はキャンセルしたのでしょう。



そういったガタガタの中、さらにガタガタさせることをしてくれた優しすぎるNさん。

ワンちゃんのためにお花を送りたいと、スタッフの皆に声をかけたのです。

以前は‘一同’からとしてお花を渡していたこともありましたが

もらった側にお返しなどの負担がかかることから、これからはやめようって決めたはず。

今回も犬の通院や介護で急に休んだり早退したりしているのだから

そこまでする必要があるのかと疑問を持つ人ももしかしたらいるかもしれませんしね・・・。

      (^^;) 毎日見ているとわかりますとも。


まあ、とにかく女だけの小さな職場は大変なんですよ。 (;´д`)トホホ



また月曜日が始まります。

何事もなかったように自然体でいきたいと思います。
眼科受診

ショックでした。

というのも・・・

秋の健診で眼底検査が「要検査」となり

最近近くの眼科さんへ通い始めたんです。

今日は予約していた視野検査の日。

まさか私が

裸眼で視力が⒈5あるこの私が

視野がしっかり狭くなっている緑内障だとは…。

寝耳に水。

本当に夢にも思いませんでした。

眼圧が高いから緑内障になると思っていましたが

近年は私のような眼圧が正常なのに視神経の陥没が進むタイプの緑内障が多いらしいです。

そう言えば

父方の祖母(同居していたおばあちゃん)が緑内障で

晩年はほとんど失明状態。

最近では私の母が緑内障の診断を受け点眼薬をしています。

遺伝も関係しているのかな…。

これから三か月に一度、視野検査をして

狭窄の進行状態を見ることになりました。


ダンナさんは両目の白内障が進み

今、仕事で‘切ったり縫ったり’することに支障が出始めたので

来年早々に手術します。


「これじゃあ春琴抄だね」って冗談言って笑っていますが

内心、私の緑内障が進んでいたらヤバイな~って思っています。



「春琴抄」

昔、山口百恵ちゃんと三浦友和さんの映画で

最後のシーン…目が見えない百恵ちゃんのために

友和さんが、自分の目をつぶして

最後に二人が手探りでお互いを探す・・・というシーンがありました。

子どもながらに衝撃的でしたわ…(^^;)




おまけ

本日 眼科受診を終えてランチに行きました。ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
20171026162228e8f.jpg
焼き鳥屋さんだけど「鳥焼き」って言うんですよ。
お客さんの方に煙がいかないように、ガラスの衝立?がありました。

20171026162230280.jpg
美味しかったです (*^▽^*)

悩み尽きず

今日は久しぶりにモーニングにいきました。

20171024103038878.jpg

でも・・なんだかね〜、一人になると色々考えてしまって気が重くなりますぅ〜。


昔ちょいちょいブログに書きましたが

1年半もの間、毎日職場に高齢のチワワを連れて来たスタッフがいまして

そのチワワちゃんは痴呆があって、起きている間はずっと徘徊と無駄吠えがあったんです。

目が離せないとの理由で院内に放したり

朝ご飯の食べが悪かったからとその場でオヤツを与え排泄も促したりで・・・。

あの頃は注意をする度に本当に嫌な思いをしましたよ〜。

今回は彼女の家の12歳になる外犬ちゃんが、獣医さんから余命一ヶ月の宣告を受け

看取るまではこれから午後の受付終了に合わせて帰りたいとの申し出がありました。

つまり・・・

患者さんがいても帰ります、後片付けもお願いしますということです。

うちは今まで30分程度の遅刻や早退は減給対象にはしてきませんでしたが

毎日となると、他の正規職員との公平さが生じるから困るんですよね。


私も犬好きの一人として、彼女の気持ちはよくわかります。

でもどうなんでしょう。

‘期間がわからず’の毎日ですから。



今はワンちゃんも入院中で、面会のために早退していますが

家に連れて帰ってきたら・・

また以前のようにスタッフルームが犬小屋と化してしまうのか。

動物が苦手な職員たちもいるのは事実ですし・・。


一難去ってまた一難です。







勿体ないくらいの物件
昨日は息子のマンション探しで一日が終わりました。

本当は大学で不動産屋さんとの相談会があったのですが

台風が接近していたので

引っ越したい地区の支店に直接出向き

物件を見て回りました。

とは言っても、雨風の中いくつも回るのは大変なので

私が気に入った‘コーポ’と

息子が見たいと言ったマンションだけに絞って見学させてもらいました。

なぜ‘コーポ’かって?

玄関入ってすぐに広いキッチンがあっていいじゃないですか。(大抵そうじゃないかと・・・)

本棚やカラーボックスなど何でも置けますし

何だったら机やダイニングテーブルだってOK。

メインの部屋なんて大抵正方形に近い作りになっていて使いやすいですしね~。

お値段だってやっぱりコーポ価格ですもん。(失言ですねm(__)m)

ただ難点は上の階の住人さんの足音や外階段の音、耐震性。

でもこればっかりは構造上仕方がないことですね。

でもね (*^^*) このコーポに限っては、もれなく大家さんの‘目’がついてくるんですよ。 (同じ敷地に大家さんのご自宅あり)

親としてはポイントアップです。(*^^*)

部屋もきれいにお掃除がされていて、私はとっても気に入りましたよ。(((o(*゚▽゚*)o)))

立地も来年から毎日通う校舎と実習のある大学病院のちょうど中間地点で

どちらにも徒歩で行ける距離です。

息子は乗り気ではないようでしたけどね。(^^;)


二つ目の物件は息子お気に入りのマンション。

立地条件は・・・

何歩くらいで大学の敷地に入れるでしょうか。 (^^;)近すぎだろ!

部屋は二つ。

そして‘若い’夫婦が好みそうな対面キチン。(これ必要か~?)

洗面台&脱衣所スペースはありますし、トイレもウォシュレット、お風呂は追い焚き機能まで。

おまけに実費にて強制加入のセコムときています。 
(--〆)

まさしく「豚に真珠」「猫に小判」「息子にセコム」(ベランダの戸締りをしたことがないと豪語している息子)です。

私が「家賃が高い」と言ってしぶっていると

来月中に入居してもらえればお値引きできるとのこと。

はいはい💛契約いたしますよ~ (^▽^;)


まあ~、これで私のお宿が確保できたという事で

取り敢えず✌めでたしめでたしとなりました。






おまけ

こちらはハヤシオムライス。
急いで帰らないと新幹線が止まってしまいそうだったので、息子と近くの喫茶店で大急ぎで食べました。
20171022231228cb4.jpg