FC2ブログ
オレンジわんこの部屋
プロフィール

オレンジわんこ

Author:オレンジわんこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

続き NPOにがっかりした話
   続き



猫家族と付き合いだしてから

常に「この子たちをどうしよう、これからどんどん家族が増えていったら・・・本当にどうしよう」

いつもそんな事ばかり思っていた。


そして・・・いてもたってもいられず、猫について書かれるブロガーさんに今の自分の気持ちを伝えてみた。(一方的に (^_^;))

そこでノラちゃん(地域猫)と人間(自分、ご近所さん)との付き合い方の理想と現実を知り

皆何かしら抱えているのだと、自分だけではなかったのだと、一瞬気持ちが‘フッ’となった。

しかし子猫達は私が悩んでいるこの瞬間もどんどん成長していくし

母猫もまた子猫を産んでいく。(子猫だってすぐ大人になるしね)

それで思い切ってNPOの猫活動をしているところに出向いてみた。

ホームページでは、本来の活動以外にTNR、つまり野良猫を捕獲して避妊手術を受けさせ

地域猫として元の場所に返す(繁殖を抑える、不幸な猫たちを増やさないために)という事もやっていると書いてあったから。

しかし実際に話を聞いてみると、本来のメインの仕事しかしていない感じ。

事前にアポを取っていなかったので、責任者の方は外に出てきてくれなかったが

対応してくれた人が

自分たちは税金を支払っている立場だということ。

NPO活動はボランティアではないということ。

そして外にいる猫に餌をあげた時点で自分が責任を持たなければいけないこと。

捕獲機を準備して子猫を捕まえ、二匹とも自分の家で家猫として飼うこと。

それが出来なければ暴力は使わず追い払うこと・・・と

そんなアドバイス(?)をくれた。



それが二日前のこと。



 続く


2018090714303726d.jpg ダンナさんが歯医者さんで治療中、歯科医院の周りの畑をグルグルしました。









スポンサーサイト