FC2ブログ
オレンジわんこの部屋
プロフィール

オレンジわんこ

Author:オレンジわんこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

葛藤
この数日間、猫家族の事で悩んでいました。


8月の暑い日、庭に出てきた痩せた子猫を見て餌を与え始め

いつしか母猫も合流。 (お母さんいたのね (;゚Д゚))

それからは暗い玄関前で、私の帰りを待つようになった母と子。

それなのに私が家に入ろうと近づくと「フー」といってお母さんが威嚇する。

庭で餌の準備をしていても花壇の中から「フー」

最初は遠くでじっと見ていたのに・・・お母さんの態度が急に変わった。

怖い。怖い。怖い。 Σ( ̄□ ̄|||)

暗闇の中、えさの準備がとても怖くなり、ダンナさんに手伝ってもらいながらフードをお皿に盛る。

ダンナさんは「子供がいるんだからお母さんが強くなるのは当たり前。フーくらいは怒ってる部類に入らない」

と妙に寛大。 (独身の頃、キジトラの子猫を拾って飼っていた)


ご近所にばれないようにコソコソ餌を与え

親子で「ニャー」「にゃ~」鳴き始めると、周りに聞こえるのではないかとヒヤヒヤし

母性愛の強い母猫に唸られるのではないかとビクビクしながら  (でも子猫達はかわいい)

そろそろ限界かも・・と思うようになり

一大決心! 「餌をあげるのはやめよう!」

それからは心を鬼にして猫たちを無視。

5日間頑張った。

夜、車を駐車場に入れていると庭に子猫二匹の小さなシルエットが見える。

それでも無視をして家に入って、窓のカーテンを閉めようと窓際に行く・・・と・・。

子猫達が私を見つけて駆け寄ってきた。 (やめて~~~~( ノД`))

一時はフワフワになった子たちだったが

駆け寄ってきた子たちは、ガサガサした黒っぽいやせっぽちの子猫。   (戻っちゃった~( ノД`))

それを見て ((´;ω;`)ウゥゥ) また餌を与えてしまい

そして・・・そして・・・またまた葛藤が始まった。

   続く


20180906225009b03.jpg かーちゃん・・・(-_-;)怖いよ

201809062250108ab.jpg 君もかーちゃんに似てきたんじゃない?




スポンサーサイト