FC2ブログ
オレンジわんこの部屋
プロフィール

オレンジわんこ

Author:オレンジわんこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

とにかく必要以上に干渉しないことです
先日知り合いのお嬢さんが結婚をしたと聞きました。

でも結納はしなかったそうです。

その代わりに両家の顔合わせという事でお店でお食事会をしたとのこと。

うんうん、それで十分だと思いますよ。


私たちの時はね~ "(-""-)"

そりゃ~そりゃ~大変でしたよ~。

それぞれの実家がそこそこ離れていたので、最初は堅苦しい結納はせず、ホテルでお食事でもという話でしたが

次第にお義母さんが「相手の家で結納をしたい」と言い始めたので

最終的に我が家の狭い和室に結納品を飾り

お膳を並べ、焼き物・汁物順々にお出しするスタイルでお食事をしてもらいました。

どこかでお願いしたのでしょうね。

おめでたい食事を…。(おいしくなかった)

自宅で順に出すものですから、冷えたお吸い物もキッチンで温めなおしたり

私も母も中座して食事を運んだりしてそれはそれは大変でしたよ。

お店ならゆっくりお話をしながら食事ができるのに

なんでこんなに大変なことをさせるんだろうって…。


結婚式の引き出物もお義母さんが口出ししてきましたしね。

あちらは名古屋に近いせいか?

とにかく品数7品、見栄えの良い物、必ず縁起物(鰹節)を!と。

ハイハイと聞いてはいましたが、何一つ意見を取り入れませんでしたけど・・・。(ダンナさんがね!)

衣装選びもホテルで両家の母親が立ち会って選びましたが

私が試着をしてもお義母さんは全く反応なし。(興味なし)

それより息子の衣装選びに必死だったので、ホテルの衣装の方が試着室の中で

「大変ね、これから頑張ってね」って小さな声で言ってくれましたわ・・。(^-^;

多くの親御さんを見てきたプロもそういうくらいですからね。

それからやっぱり大変でしたよ、色々なことに。


ですから、もし息子が結婚をするような年になったら

当人たちの意見を尊重しつつ

お相手側ばかりに負担をかけさせないようにって

そう思っています。

それと!

嫁入り道具をチェックして、お相手のご両親をけなすような言葉を絶対言わないよう

可愛い?

お姑さんになりたいなって思っています。     どうかな~? (#^^#)

スポンサーサイト