FC2ブログ
オレンジわんこの部屋
プロフィール

オレンジわんこ

Author:オレンジわんこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

お店選びも結構苦労
なんであ~言うかな~  😢


先日のランチの話です。


大学生の息子がアパートに帰ると言うので

隣の市に住んでいる‘じーじ、ばーば’を誘い

お好み焼き屋さんに行きました。(お好み焼きのリクエストは息子)

ところがそこのお店、あちこち結構油っぽくて。       (;´∀`) 仕方ないよね。お好み焼き屋さんだもん。

本当は我が家近くのきれいでおいしいお店で食べたかったのですが

私は午後からまた仕事、主役(?)の息子はお昼ご飯を食べたら

そのまま駅に行って帰りたいと・・・。

う~ん・・・。  

両親を迎えに行って、食べてまた送り届けるとなると

とても午後の仕事に間に合わないし…。

そんなこんなで仕方なく実家近くのお店を選んだわけなのですが

食事をした翌日、母から電話が来て・・・。

「あーんな‘きったない’ところで○○ちゃん(息子)にご飯を食べさせて!(怒) お腹壊すよ!」

って開口一番言われたので思いっきり傷つきました。

確かに母が顔をしかめながらチビチビと食べているのを見ていましたから

嫌なんだろうなとは感じていましたけど・・・。

でもまさか翌日苦情の電話が来るとは…。

こちらもカチンと来たので「もう二度と連れてってあげないからね!」と言ってしまいましたけどね。(^^;



今日は父の誕生日。

父には罪はないのでスーパーに入っているお寿司屋さんで

‘トロづくし’のパックを二つ(一つは母)買って実家に持って行きました。

憎まれ口をたたいていた母は‘ケロッ’として「ま~💛おいしそう」 \(^o^)/

ですって。 

も~・・・やんなっちゃう (-_-;)







  おまけ
ワンコを連れてダンナさんとランチ
20190329133442466.jpg (前菜はバイキング方式なので うれしい)

20190329133445d9b.jpg シラスと青ノリの春のパスタ

20190329133446959.jpg 


20190329133447977.jpg  イタリアンなのになぜか置物がアジアンチック

201903291334492fb.jpg  食事の後、お店の周りを少し歩きました。










スポンサーサイト
午後も頑張って働きます!
今日はお薬の‘お弁当会’ (^_^;)

ではなく

お勉強会でした。


久しぶりに~~~ (●^o^●)

めっちゃ豪華なお弁当だったので 😃

今日学んだお薬の特徴や効果、副作用などなど

絶対に忘れませ~ん! (≧▽≦)



痛みやしびれがあるって聞いただけで

パッと豪華弁当が頭に浮かんできちゃいますよ~  🐶



(;゚Д゚) はっ!

これでは お薬やさんの ‘思うツボ’・・・。



20190329133453a8d.jpg 

中耳炎悪化
動物病院に通いっぱなしの日々が続きました。


一時はどうなることかと (もうだめなのかな) 思いましたが

今はやっとワンコの状態も落ち着いてホッとしています。


調子が悪い時のお顔
2019032012024573f.jpg  どよ~~~ん 




年末からひどい中耳炎で、耳の洗浄と点耳薬、抗生物質 (時々ステロイド剤)の内服を続けていましたが症状は一進一退。

今回は耳のどこかが穿孔したようで、頬から眉間にかけて一気に腫れあがってしまいました。

応急処置として針を刺して膿を抜きましたが・・・

でもまたすぐに膨らんでくるわ・・・(´;ω;‘)  耳の中も相変わらず膿が溜まるわで・・・。 ( ノД`)

仕方がないので翌日思い切って切開をしてもらいました。(苦渋の決断)

開けっ放しにしてひたすら膿を出す方法です。(膿が濃いので指で押し出さないと出てこない)

20190320120245279.jpg


でも切開部分もそれほど大きくはないので数時間ですぐ傷が閉じてしまいます。

そしたら器具を使ってまた‘こじ開け’ます。

きっと痛いのでしょうが、じっと我慢のワンコ。     頑張り屋さんだね(*´ω`*)

この方法にしてからは顔つきもしっかりしてきて、ご飯もよく食べてくれるようになりました。

これはあくまでも一時しのぎの処置・・・対症療法でしかないけれど仕方がありません。

根本的に治すとなると、全身麻酔をかけて耳を開ける大掛かりな手術になるそうです。

となると大学病院になるのか・・・。

でも普段から介護を必要としている14歳のおばあちゃんワンコですから

私たちも預けることに不安ですし・・・・。      それよりもあちらの方が先に断ってくるでしょうね。 (^_^;)



とりあえず通院は一旦終了となりました。

今後は自宅での自己処置です。

器具でくっついてしまった傷を開き、生理食塩水で洗浄し

その後1mlの細い注射器でゲル状のイソジンを流し込む・・・。

いざ我が子となると ( ノД`)
2019032106461820d.jpg 😢 可愛そうで、かわいそうで、ごめんね、ごめんねの連発。 😢

20190321074052b5c.jpg 処置の後、ご褒美のミルクを飲んでおててペロペロのワンコ。






  切開をして少し調子が良くなったので、お散歩をしました。
20190320120249e6c.jpg 前足を踏ん張ってしっかり正面を見ています。\(^o^)/


14歳のおばあちゃん、また一つ‘ヤマ’を越えました。


リューネンショック
え?え?え?

まさか???

本当に‘留年’?????  😨

_| ̄|○  _| ̄|○  _| ̄|○



いくら「ごめんなさい、ごめんなさい」って泣きながら電話されても・・・。

こっちだって 泣きたいわよーーーーーー!

 ( `ー´)ノ 「あんたが甘いんだよ!!!」



散々説教をして・・・ふっと冷静になると

今度は‘怒りの矛先’は大学に…。 

(# ゚Д゚) ねえねえ!

厳しい、厳しい、厳しすぎるんじゃないの???

21科目のうちたった一つだけ D判定で単位落としただけなのに。

学年主任が「あと数点だった」って?

他の科目は良い評価がついているのに。

変だよね!変だよね?

一つだけで留年させるなんて、絶対におかしいよ!

「教授の所に行って宿題もらってきなよ!」

「レポートでも何でもするって言ってきなよ!!」

「もしかして寄付金出してないから?」

取り乱す私に今度は息子の方が冷静で

「無理だよ。もう決まったことだし。自分の努力が足りなかったんだよ。甘く見てた。

部活は休部届出したし、今度は5番以内になるように頑張るよ」

       私「・・・」




国立とか、普通の?学部(国試がない)なら

足りない単位だけを取ればいいのでしょうけど

なぜかここの大学ではまた一からやり直し・・・らしい。

単位が取れている教科もまた授業に出て

テストも受けなおして単位を取得する・・・らしい。

は~~~~?!

それじゃ、単位制じゃないないんじゃないの?

このやり方は他の学部(六年制)も同じで・・・つまり

国家試験の合格率を上げるための、大学のメンツをかけた策なんだってことなんですよね。

息子の学部も毎年数十人の留年生が出るらしいんですけど

各学年がそうなので、何だかんだといってもクラスの中の人数は

うまく帳尻があっているようで・・・。 (^^;

勿論挫折して退学していく学生も毎年必ずいるようですけど。


ま、勉強が足りなかったのは事実ですし、この学年が一番覚えることが沢山あって

どれもこれも大切なものばかりなので・・・

まっ、仕方ないってことですか・・・。 はぁ・・・😞

また春から心を入れ替えて頑張るのみです。


ただね‥本当は前期の時点で10人ほど留年決定(こちらもまた一つ落としただけで)した学生さんたちもいるらしいんですけど

後期は休学処置で授業料は払っていないんですよね。

授業を受けていないのだから当たり前の事なんでしょうけど・・・

う~ん、なんだか・・・・ね~。

‘留年価格’っていうものがあったらいいなって心底思うのは我が家だけかな~。  ( ノД`)






 ‘留年ショック’の前に行ったイタリアンのお店  この時はおいしくいただきました。
2019031008300449b.jpg   201903100830042fc.jpg


20190310083006f60.jpg  201903100830084fa.jpg


20190310083009119.jpg  20190310083010b8a.jpg