FC2ブログ
オレンジわんこの部屋
プロフィール

オレンジわんこ

Author:オレンジわんこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

教材購入の話
息子の教材の話の続きです。



一番悩んだのが、拡大鏡。(ルーペ)

教授からのお便りでは「市場価格の半額以下、原則全学生諸氏の購入を~」と書かれています。

そして大学に入っている売店からも「必ず選択してください」と一言ありました。  

Σ( ̄□ ̄|||) 



複数のメーカーから合計13種類のルーペが紹介され

金額は高いものと低いものを比べると数万もの差があります。

今回各メーカーさんが大学に来て、学生たちに試着をさせてくれるとのことだったの

で私も息子と落ち合い、見に行くことにしました。





実は・・・私がわざわざ大学まで出向いたのには訳がありまして・・・。

それは今回紹介されているメーカーの一つに

うちのダンナさんが持っているものと同じものがあり

それを営業さんに見てもらいたかったのです。 (20年物なので使えるのかが心配で)

2019012522571785e.jpg モデルは 三年前に亡くなったワンコを真似て作ってもらった ‘こまっち’ちゃん

「うちのパパさんが昔使っていた2倍ルーペなんだって。自分はこれで指の神経も繋げてきた。学生なんかにはもったいないくらいだ!ハズキルーペでも送ってやれ!ってケチなこと言うのよ。自分だってすでに町医者で、ルーペなんて宝の持ち腐れなのにね。」
・・・・こまっちちゃんが言っています。(;´∀`)



息子は「オヤジのがあるならそれでいいじゃん」と言ってくれましたが

でもフレームがいかにも昭和で・・・‘小渕恵三’みたいなんだよね・・・。(母の心の声)

みんな 201901311418251e0.jpg こんなに格好いいフレームだよ・・、さすがにかわいそうだよ。  (母の心の声)

試着ができる部屋はすでに学生でいっぱい。

その中には随分迷っている子もいて

「どれも一緒に見えるから、一番高いヤツにしておこうかな」

っていってるし・・・。    _| ̄|○(君ね~、親は高い学費のために毎日一生懸命働いてるんだよ~。)


息子はと言うと、「ふ~ん」と言う感じ。

私はこっそりメーカーの営業の人に持参したルーペを渡し、使えるか確認をしてもらいました。

後ろに売店の人がいるので、営業の人もコソコソではありましたが大丈夫とのこと。

ただ、大学が薦めるものは倍率が 2.5倍で、私が持参したものは2倍。

でも 「3~4年前までは学生さん達も2倍を使っていたから大丈夫ですよ」と営業の人が言ってくれました。

     なんていい人なの 💛(心の声)

とにかく昭和のフレームはやめて、今風のフレームだけを息子の希望の色で注文することにしました。

部品だけの購入となると、今回は大学を通さず個人で購入という形になるそうです。

それでも予定より10万ほど安く上がりました。

私の今回の交通費を差し引いても大満足です。



営業さんの名刺を頂いて‘さあ、帰ろう’と廊下に出た時

売店の人に声をかけられました。

背が高くとても素敵(高そう)なスーツを着た女性。

きれいすぎてちょっと冷たい感じにも見えるアラフォー美人です。

「○○でございます」と名乗られ、初めて売店=医療器材取次店の若女将だと認識しました。   マズイ (;'∀')汗

なんだかフェアじゃないことをしちゃったようで・・・ (^_^;)

「すみません、家に転がっていたもので・・・。また一人前になったら自分に合ったものを買わせますので」

と平謝りでその場を離れましたが・・・

若女将、ニコニコしてましたよ。怒ってなかったですよ。 (;'∀') 怒ってない…怒ってない…。




後日個人的にフレームだけ購入しましたが、医院に出入りしている医療問屋さんが言うには

大学が提示した価格は本当に破格値なんだそうです。

疑ってごめんなさい  m(__)m  と思いながらも

国立の学生さん達もこんなに買わされているのだろうかと…疑問に思ってしまいました。





本日のランチ
2019013114182110b.jpg 鶏肉の白ワイン蒸しときのこのパスタ

20190131141823078.jpg 今月のピザ

20190131141825a0b.jpg +300円でコーヒーとデザート


スポンサーサイト



今年も教材を買う時期が来ました
今年も来ました。

息子の大学の売店さんから。  (;´∀`)

実習器具の申し込みが…。

昨年より大幅アップしているじゃないですか。 Σ( ̄□ ̄|||)

今年は91品目。

その中で不必要なものは × をつけて申し込むことになっています。

はっきり言ってそんなものを見たってさっぱりわかりませんって…。

聞いたことのない器具ばかりですし、型番号を見てネットで一つ一つ確認したとしても

使うんでしょ? 無いと困るんでしょ? (本当のところはどうなんでしょう)

私としては・・・ 小学校入学の時に‘数のおけいこ’として

小さなマッチ棒みたいなプラスチックの棒やら針の時計やら

一式買わされるのと同じ感覚・・・。

昨年買わされた (^^; アルコールランプとか・・・だって

理科の実験の時のように学校の物を4人1グループで使えばいいじゃん!

って思うわけですよ。

でも息子に言わせれば「あれは一人一つの方が使いやすい」と・・・。  

まあ、何でもそうなんでしょうけどね‥。

お陰様で(?)昨年買った器具類はどれも必要だったといったので

今年も91品目全て‘お買い上げ~’でいきましょう。

後はもう一つ、高額なものがありまして

さすがにこちらは各メーカーの営業さんが大学に来て、実物を見せて説明してくださるという事だったので

私も大学に行ってきました。


そのお話はまた次に・・・。



おまけ
2019012522571602f.jpg  201901252257142f8.jpg 
新しくオープンしたラーメン屋さんへ行ってきました。

写真からはどんぶりの形がわかりませんが、流行り?の 下の方が細くなっているタイプで
折角のおいしいスープがとても少なく感じました。ちょっと残念。


お墓の心配
先日 父とお墓の話をしました。

父は今あるお墓に自分が入った後、時期が来たら永代供養にしてほしいと

お寺に言ってあるそうです。

勿論住職とはまだ口約束程度ですが。

私も姉も近くにはいるものの、‘家を出ている’ので

娘たちに負担をかけさせたくないという理由からなのですが…。

私個人は、お墓は残してもらいたいなと思っています。

だって私自身が死んだらお墓に入って、いつまでも同じ場所に眠っていたいと思う人なので。 (^^;

将来息子たち家族(?)には時々お墓に来てもらって「ばーば、こんにちは」って言ってほしいですからね。

でもやっぱりお寺の面倒なしきたりとかが正直言って煩わしいです。(はっきり言ってさっぱりわかりません)

それで父と話したのが、今募集をしている市営の墓地を購入して

お墓を移し、願わくば私たち家族も入れてもらいたいということ。

現在の所、市営の墓地はまだまだ空きがあるので、市外の人間でも申し込みができます。

ただ一番の問題が、今お世話になっている住職さん(女性)が最近少しボケてきて

言ったことをすぐ忘れてしまう事。

ですから墓じまいといいますか・・・檀家離脱料といいますか・・・

一番大事なお金の話が、スムーズにいくか心配だと父は言います。


え?

母ですか?

母は「おばあさん(姑)がいるお墓なんか絶対に嫌!!!適当にそこらへん撒いといて」

って、相変わらず常識はずれなことを言っています。

無視無視~  (;´∀`) 


歳をとってくると、老後の不安と死んだ後の心配まで・・・。

あ~、大変です。




おまけ
最近食べた大学芋。 おいしかった~。東京もんだね (≧▽≦)
201901171558418d4.jpg

有給休暇のこと


最近、有給休暇の取り方・・・というか・・・休みの取り方に疑問を持つことが度々ありまして‥。


理由はどうであれ基本的には承諾します。

ただ昔から言っていることは、連休前後や土曜日は極力避けてくださいという事。

でも学校行事などは土曜日などがよく使われるので

それは気持ちよく(?)「どうぞ」と言うようにしています。

となると、子供がいるパートさんたちの方が自然と有給休暇の申請が多くなってくる・・・。

フルタイムで働く従業員さんたちが休む時は忌引きや旅行といった滅多にない時だけ。


そういう状況の中で最年長のパートさんから2週間の休み希望が出ました。

昨年はご高齢の親御さんの入退院や通院の付き添い、そして忌引などがあり

そして今年は娘さんの第二子出産予定。

出産のときに保育園に通っている‘上のお孫ちゃん’の面倒を見なければいけないということでの

休み希望です。(日にちはまだ未定)

理由を聞けば理解できますが、第三者からの立場から言えば

娘さん家族は車で20分程度のところ。

里帰り出産であっても、二週間のうち少しでも娘さんの旦那さんや

市内に住んでるあちらのご両親(農家)の協力を頂けないものか・・・と

余計なお世話ですが思うわけです。


有給休暇届けを見てみると、沢山休んでいる人とそうでない人との差は明らか。

かと言ってお役所のように「皆さん順番に消化しましょう」なんてとても言えませんし・・・。

どうしても正規従業員さんには我慢してもらわないといけなくなってしまうんですよね。

今回パートさんが2週間休み希望を出している月と、正規従業員さんが1年前から2連休希望している月が同じ。Σ( ̄□ ̄|||)

これも正規従業員さんに変更してもらわなくてはいけなくなりました…。


小さな事業所は苦労します。



おまけ  「我が家の動物たち」
20190114165248c90.jpg うちの子・・・お城まで車でお出かけ (お顔曲がってますよ~)



20190114165241ee8.jpg 居候親子・・・ママ(左)とほとんど同じ大きさになったお兄ちゃん猫のシムシム(カメラ目線)。
 弟は食が細いので、いつもすぐごちそうさまをしてどこかへ行っちゃいます。




礼服購入
年末、息子が帰省した時に急いで礼服を買いに行きました。

数年前、大学面接用に初めて紳士服の青山さんでスーツを購入したので

今回も青山さんで。(^^)       (名古屋栄店の店員さんがとっても親切でした(^○^))

スーツの時もそうでしたが、こういう時ってのは母親はあまり頼りになりませんね。

選ぶ基準が全く分からないので、基本全て店員さん任せです。(^^;

今回もそうでした。

とりあえずお店に入って第一声。

「まだ学生なので、お手頃な物をお願いします」と。

対応してくれたのは若い女性でしたが (自宅近くなので栄店ではありません)

にこやかに奥の列の高い段から・・・。

そして持ってきたのが49800円。

たっか!!!😲

いつ着るのかわからない礼服に5万も出す気はありません。

手前の下の段には19500円の物があるわけですし‥。

値段はこれくらいで十分だと言うと (安い方)

店員さんは「お若いので細身でおつくりしている方がお似合いだと思います」と

ググっと高い方を押してくる。

何やら同じ黒でも微妙に色が違うのだとも…。

見比べてみてもどちらが良い黒なのか私にはさっぱりで・・。

息子の方もちんぷんかんぷん。

なのに細身の方をいじくりまわしている…。   (あんたのむっちり体型では入らんじゃろ!)


実は去年の秋に、大学病院で行われる慰霊祭出席の際

礼服をお友達のお父さんからお借りしたと言っていました。

まあ・・・どちらにせよ、息子には私とダンナさんの双方のじいじ、ばあばがいるわけでして・・・。(縁起が悪い話ですが)

いつ必要になっても慌てないように準備だけはしておきたいと思っていたので

今回思い切って購入できて良かったです。


大人ですからね。 (年齢だけは…)



お向かいさん、お世話になります
毎日朝晩ご飯を食べに来る猫の親子。


いつも食べ終わると、お向かいの大きな日本家屋のお庭へ戻っていきます。

そのお宅は我が家より少し高い位置の土地に建っていて、家の周りをぐるっと‘まきの木’が生えていています。

庭の中はよく見えませんが、物置小屋や使われていない家庭用の小さな温室もある様子。

猫たちの隠れ場所が沢山ありそうなお宅です。


少し前にダンナさんが、‘お向かい’さんから「あら、そんなところにいたの?」と言う女性の声を聞いたと言っていたので

機会があれば猫たちの事を聞いてみようと思っていました。


そしてとうとうその日がやって来ました~! (≧▽≦)やったー!

玄関の掃除をしているところにお向かいの女性が出てきたので意を決して声をかけてみたところ

女性は介護が必要になった一人暮らしの母親の面倒を見るために東京から泊まり込みできていることや

庭に来る猫の親子に毎日餌をあげていることなどを話してくれました。😲

そして「今、丁度庭で日向ぼっこしているから見てみて(⌒∇⌒)」

と言って庭に招き入れてくれたので、ひょこひょこついて行ってみると

😲はいはい!

親子三匹、雨風しのげる作業小屋?の台に置かれた発泡スチロールの箱・・・入っていました~!

南向きで暖かそう(*´ω`*) 毛布も敷いてあるし💛

それに加えて女性にも随分慣れてるぅ~!Σ( ̄□ ̄|||)

聞けば・・・私が餌をあげ始めた1か月後の9月頃から猫が来ていることに気づいたと・・・。

一体この違いは何なんでしょう…。(猫も心から可愛がってくれる人がわかるのね)

ァ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ



女性はこの親子に名前を付けていました。

私たちは母猫を「お母さん」、体の大きい仔猫を「お兄ちゃん」、体の小さな仔猫を「ちびちゃん」と呼んでいますが

ここのお家では「ママ」お兄ちゃんは「シムシム」(縞々の柄からきているとのこと)

ちびちゃんはしっぽが丸くて短いので「まるちゃん」だそうです。(早速我が家でもそう呼ぶようにしました)

餌ですが・・・驚きの事実が判明しました。

我が家では朝の六時から親子が窓に張り付いておねだりするので

待たしてはかわいそうだと急いでゴハンにします。

そして夜は仕事が終わって帰宅後一番にニャンコ様のお夕飯。(車の音がすると庭に三匹集合)

さてさて‘お向かい’さんでは・・・と言いますと、朝8時と夕方4時がお食事タイム。

そしておやつのもぐもぐタイムには‘ちゅ~る’やカツオ節、ミルクなどを与えているそうです。(◎_◎;)

最近太ってきたのでダイエット用のドライフードにしたと言うので

「意味がないわね」と二人で大笑い。(我が家では尿路結石防止の餌)



まあ・・・とにかく今回思い切ってお声がけして良かったです。

何が何でも時間でご飯をあげなくっちゃ!っていう重圧が無くなりましたから。(^^;  お互いにね💛


そういえば最近のお母さん猫、‘少し’おとなしくなりました。

たまにこちらの動きでフーーーする時もありますが、きっと恐怖からなんでしょう。

私もまだ怖いですから。 ( ̄∇ ̄;)




おまけ
香川にお住まいの方からいただきました。
お休みの日のお昼に頂こうと思います。
20190108100435828.jpg 上手に茹でないとね。 (*´ω`*)

今年もよろしくお願いいたします
明けましておめでとうございます

今年もつたない文章の私ですが

ブログを通して皆さんとお付き合い出来たらうれしく思います。_(._.)_


さてさて

今年のお正月はと言いますと

お陰様でのんびりと過ごさせてもらいました。

毎年年末年始は医院からの転送電話で

自宅と医院を何度も往復し、処置をすることが多かったのですが

今回はやんわりと休診日をお伝えし、それでも「診てほしい」とおっしゃる方だけ

お受けすることにしました。 (^^;


元旦には家族三人で‘クイーン’の映画「ボヘミアン ラプソディ」を鑑賞し (≧▽≦)

そして今日、4日間帰省していた息子が「来週からのテストに向けて勉強する!」と言って

新幹線で戻っていきました。     


お正月気分も今日までです。

明日からまたお仕事頑張りますよ!





今年のおせちはふるさと納税で頂いたもの。

実家用
2019010316143852e.jpg


我が家用
2019010316143884e.jpg


 お正月はお散歩三昧 💛
2019010316144096d.jpg 年末に14歳になりました。おばあちゃんワンコとの時間は無駄にはできません。(*´ω`*)