FC2ブログ
オレンジわんこの部屋
プロフィール

オレンジわんこ

Author:オレンジわんこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

個人的に思う受験の事
あることがきっかけで、東京医科の受験生選抜方法が明るみになりました。

昭和大学も先日謝っていましたね~。

この手の話は浪人生を持つママ達の間では当然の事と受け止めていましたけど…。(^^;

浪人年数×5点をテストの点数から引く・・・息子の時はそんな噂がありました。

数千人が受ける私立医大では1点の差で運命が変わります。

同点だなんてどれだけの受験生がいるのやら。

でも正直点数を引くだけのハンディなら「仕方ないのかな」と思います。

その分、人よりもっと高い点を取ればいい!と思うからです。

ただ・・・

多浪生(何年も浪人している学生)に対しては  

大学側が願書を受け取った時点から何かしら操作しているんじゃないの~??? (;^ω^)

な~んて疑ったこともあったのは事実で・・・。

(願書を受け付け日開始直後に出しても受験番号の最初の数字だったかアルファベットだったかが後半だった)←(受験会場の違いとかかもしれませんが)

これは完全に私の被害妄想ですね。(^^;


昭和大学は親などが卒業生だというところも加味されていたとのこと。

どうせなら最初から何浪以上、もしくは何歳以上は受験資格は与えない!って言ってくれた方がありがたいですよ。

 (でも大学は受験料だけは欲しいんですよね~)


って、さんざん文句を書きましたが

本当はいいと思いますよ。

だって私立ですから。

自分たちが欲しいと思った学生を選ぶ・・・当然のことだと思います。


今、納得のいかない一部の女子学生さん達が弁護士を立てているようですが

浪人男子達は立ち上がりませんね。

どうしてなんでしょう。

私が思うに多浪生息子をもつ親御さんたちは、社会の理不尽なことも歳月とともに受け入れていくんじゃないかと

そんな風に勝手に思っていますけど。

うちだけかな・・・。 (^^;







おまけ
20181028074638153.jpg  201810280746380cc.jpg
ポークとアボガドのワンプレートランチ。 結構なボリュームでお腹いっぱいになりました。
スポンサーサイト
フェンス凹む
数日前、職場での出来事です。

道路を走ってきた自動車が駐車場のフェンスに突っ込みまして。

20181028074640a9a.jpg

でも敷地内に立っている電信柱のおかげで、突っ込んできた車は横転後ピタッと止まることが出来ました。

(●^o^●)凄い凄い!

運転席側は下になりましたが、ドライバーさんには目立った怪我もなく

上になった助手席側から脱出。 😲凄い凄い!

見れば・・・定年退職後のアルバイト?と言うようなお年頃のおじさん。

夕飯の食材か宅配弁当でも配っているような車でした。

相手の車はエアバックが出ていましたが、それほど大きな損傷はなさそうで・・・。

事故の大きな音で外に飛び出した(野次馬(^^;)私たちもホッとしました。

だって車に挟まれたりして「助けてください」って言われても

助けられませんもの。

ガソリンもこぼれていますし。

やっぱり消防隊(レスキュー)が来ないとね~。



壊れたフェンスは保険屋さんがすぐに対応してくれたので安心しました。

でも正直言うと・・・もう少しズレていれば曲がったフェンスの (こちらは患者さんのどなたかがぶつけて曲げた) 所だったのに・・・

って、ちょっと残念。 (^^;)




おまけ
2018102807464083b.jpg 早朝こっそり見てみると、発泡スチロールのハウスの中に・・・。


朝日が気持ちいいようで
20181028074643f47.jpg ちびちゃんウトウト。


20181028214007ef6.jpg うちの子はお布団の中でグーグー。


人手不足
10日ぶりのブログです。

なんだか職場が落ち着かなくて…。

と言うのも

まずスタッフ一人が風邪でダウン。

もう一人は、実のお父様が集中治療室に入ったという事で早退したり欠勤したり。

そしてそしてもう一人、高校生のお嬢さんがストーカーされて精神的に参っているとのこと。

そのため遅刻早退欠勤の繰り返し。

そんなこんなで職場はてんてこ舞いになりました。

それでもリハビリ室では短時間のパートさん達が最後の時間まで頑張ってくれているし

診察室・検査室・処置室担当の私のために

事務員の二人が診察室に患者さんを呼び入れたり

掃除を買って出てくれたり。  (ありがとね~(●´ω`●))



風邪をひいていたリハビリ担当のスタッフは先週後半から復帰しましたが

私と組んでいる二人のスタッフがまだお休みしたまま。


ぶっちゃけ!困ってま~~~~~す!  (゚Д゚)ノ






おまけ
2018101816151280e.jpg 20181018161511713.jpg 
ここはご飯を待つ待機場所。   (夜間のねぐらはどこか別にあるようです)


でも早朝はとても冷えるので発泡スチロールの箱に変更しました。
201810181615153bd.jpg 
100均の壁紙をペタペタし、入り口を二個作り

20181018161519161.jpg 猫親子お気に入りの場所に設置。(ここは人間用の出入口があります。いつもここのガラスにお母さん猫が威嚇しながらぶつかってくる所です)


芝生のお庭は猫の親子に占領されてしまったので、今日は公園の芝生で歩く練習をしました😊
201810211828582f0.jpg  20181021182856330.jpg 後光が差してる?(◎_◎;)









母の誕生日会
今日は母の「喜寿」のお祝いに、父、姉とその娘、私の5人で食事に行ってきました。


姪っ子と私はちょうど仕事が休みでしたが

姉は職場の昼休みを抜け出してきたので、ちょっと慌ただしいランチとなりました。

お店は実家と姉の職場から共に近いお店。

201810112206348f4.jpg  20181011220637fe6.jpg  20181011220636200.jpg  201810112206414af.jpg  

久しぶりの外食で、気分もハイになった母。

デリカシーのない話題がさく裂し・・・( ̄∇ ̄;)

誰かが話していると、全く関係のない話題を大きな声でかぶせてくる・・。

そして最後は自分の親戚の自慢話。  周りはウンザリ・・・😞「まただよ・・・」


私や姉の子達が小学生くらいの頃は、私たちの話の聞き役に回ってくれた‥。

なのに、今は全くの別人。

これも歳のせいなんだろうな・・・。

認知症ではないけれど、自分の事しか考えることができない人になった。

81の父の方がまだまだ冷静に物事を考えて受け答えが出来ている。


まあ・・・とにもかくにも・・・二人が‘死ぬまで’元気にいてくれることを願うばかりだわ。




おまけ
2018101122063129a.jpg  20181011220633638.jpg 毎日、朝晩親子仲良くご飯を食べにきます。

20181008205550260.jpg これは違う日に撮影したものですが、兄弟の大きさにだいぶ違いがみられるようになりました。 不思議だにゃ!

前回ブログに書いたミョウバン水。
効果抜群でした。
使ったワンコのおむつにもスプレーしてみましたが、本当に本当に臭いが消えました! \(◎o◎)/!




臭い対策
台風25号が去っていきました。

今回は雨が普通に降った程度で済んだわけなのですが

この雨が・・・ちょっとよろしくなくて…

‘地域猫’となったキジトラ親子の‘おちっこ’が臭う、臭う。

お食事処周辺からなのか

はたまた即席で作った川砂のプランタートイレからなのか

場所が限定できないほど庭一帯が

猫独特の‘おちっこ臭’ (´;ω;`)

窓を開けると、台風が去ったあとの強い風と共に臭いが家の中に入ってくるんです。

我が家だけなら我慢もできるが

風向きでお隣&ご近所まで届いてしまったら・・・。

やばいです!やばいです! Σ(・□・;)

猫の排泄物を消す液体をアマゾンや楽天で購入せねば…。

でもこういうところで売っているものは

家猫が粗相した時に‘シュッシュッ’するもので容量が少ないんですよね。

庭一帯に撒くには何本買えばいいのだろう・・・。  (-_-;)

そういう時にネットってべんりですよね。

検索!検索! (◎_◎;)

\(◎o◎)/!ミョウバン水をスプレーするというものがありました。

ミョウバンと言えば、茄子の漬物やウニに使うもの。

でも猫の‘おちっこ’の臭い消しにも使えるそうなんです。

作り方は ドラッグストアなどで‘焼きミョウバン’を購入します。

150㏄の水に5gの焼きミョウバンを溶かし (水では溶けが悪くて沈殿してしまいました。次からはお湯にしてみます)

一晩経って無色になったら、使う分だけ取り出し10倍に薄めてスプレーするのだそうです。

2018100719441677f.jpg

焼きミョウバンは100g260円程度で買えました。

安いのでたくさん作ってお庭全体に撒くことが出来そうです。

明日早速怪しい場所にスプレーしてみたいと思います。


昨晩と今朝早く違う大きな猫(以前庭で子猫を見守っていた白黒の猫です・・・お父さん?)がえさ場に来ていたので

オス猫のスプレーなのかと思ったり・・・。

まっ、とにかくこのミョウバン液が効くのであれば

ご近所さんから苦情が出た時は沢山作ってお配りしようかと思っています。





おまけ
本日暑い中、山の奥の方へワンコを連れてドライブにいきました。
目的はこの素敵なお店なんですけどね 💛
201810071944141f8.jpg  20181007194223af6.jpg  201810071946436b7.jpg


201810071942254fd.jpg 201810071942284d0.jpg  20181007194226bd0.jpg 201810071944135fa.jpg  20181007194416d15.jpg 

雰囲気は南フランス(行ったことないけどね)。
お店の方たちは年齢関係なく (^^; 白いワンピースを着て、白いレースのお帽子?を被っています。
ルノワールの絵に出てくるような・・・。 (;´∀`)
ピザもスイーツも👍でした。 😄


停電
うわ~

こんなに長い停電、初めてです。

昨晩遅くに停電し、復旧したのが本日午後8時半。

職場は少し早くて午後四時半でした。

でも朝からバタバタで。

レントゲンや検査機材、リハビリ機器などが使えず

本日受付ができるのは

薬のみの患者さん

注射、点滴の患者さん

けがや処置の患者さん

レントゲンなど検査機器を使わないで診断が‘できそう’な患者さん

に限らせてもらいました。

パソコンがつかないので

紙のカルテに記入し、薬の処方箋は手書き。

前回どんな薬を出したかがはっきりわからない患者さんは

お薬手帳を持っている方だけ。

お会計は次回の診察の時(今月内)、ただし初めて来院した患者さんには、今週中に再度来院をお願いしました。


スタッフは正社員のみ。

パートさん達にはお帰り頂いて‘自宅待機’です。


停電で一番困ったのは冷蔵庫が使えないという事。

庫内にはインフルエンザワクチンなど冷所保存の注射薬が数種類。

仕方がないので発泡スチロールに保冷剤を入れて    201810012251424b4.jpg      こんな感じ。


水道水は出るのでずいぶん助かりましたが

それでもやっぱり不便ですね。

復旧してよかったです。

でもスタッフの家ではほとんどが復旧せず。

明日はクリニックの洗濯機を開放しま~す。