FC2ブログ
オレンジわんこの部屋
プロフィール

オレンジわんこ

Author:オレンジわんこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

お父様を思う気持ちが伝わってきました

今日はお祝い金を持ってダンナさんと一緒に出かけてきました。

うちのクリニックのすぐご近所に

うちとは異なる科の診療所が‘リニューアル’し

今日が内覧会だったので

‘おめでとうございます’と‘今後ともご教授ください’の意味を込めてお邪魔してきました。

そちらの先生とダンナさんとの関係は・・・と言えば

出身大学も違えば医局も違う・・・共通点は一つもないのですが

先生のお父様がダンナさんの大学の大先輩にあたり

うちのクリニックの内覧会の時には駆けつけてきてくださったという・・・そんなこともありまして。(お祝い金をいただきました (^_^;))


‘大先生(おおせんせい)’は大正生まれでしたが、晩年までお元気に、本当の意味の‘家庭医’として

この地域の患者さんたちの健康を守ってきた方なんですね~。

昔、村長さんが頼み込んで来てもらったらしいです。


十数年前、縁もゆかりもない土地に小さくポツンと開業した当院を‘大先生’はとても気にかけて下さり

外科系の患者さんを頻繁に紹介してくれました(感謝感謝です)

その‘大先生’が最近お亡くなりになり

東京から息子さんが戻ってこられ

古い建物をリフォームし、医療器材も新しいものを入れ

診療をされることになったのです。


新しい診察室には、昔‘大先生’自ら板に筆で描いた診療所の看板が飾られていました。

そして古い畳が敷いてあったところは、今は色のついたおしゃれな琉球畳に。

‘大先生’が畳でよく囲碁をしていたそうで

それを見て育った‘若先生’は、きっとお父様の姿を残しておきたかったのでしょうね。



なんだか・・それを聞いて・・・グッときてしまいました。



おまけ
20180729230601b74.jpg 
グッと来た後の今日のランチ、天丼。

絶対に完食できないと思っていましたが、簡単に食べられました。どんぶり小さ目だったからか…? 

スポンサーサイト



メニューは黒板でなく写真でお願いします
最近・・・私

自分でも理解力無いな~ (より一層 ^^;)

って

感じる事

多くなりました。

 😭


今日も

そう思いました。

近所に可愛らしいトレーラーハウスのような建物で

スイーツを売るお店が出来たので

今日、ワンコのお散歩がてら

行ってみたのですが

注文するのにとても手間取ってしまって

何度も何度もお店のお姉さんに説明を求めてしまいました。

手作りケーキやシェイク、アイスクリームがありましたが

私はソフトクリームをチョイス。

コーンを選び

アイスを選び

最後に二種類のトッピングを選ぶのですが

たったそれだけのことがスムーズにできないんですよね。

理由は・・・ (言い訳)

ソフトクリームの現物、イメージできる写真などが何もなく

お姉さんが口頭で 

‘ほうじ茶’だの‘抹茶’だの‘何とか糖’だの‘何々’だの・・・と。

中にはイメージできない物も出てきたので

もう何が何だか、だんだんわからなくなってしまって・・・。

トッピングも‘何々だと料金がかかって’とかなんとかで・・。

さんざん聞いて、結局当たり障りのないソフトクリームに

二種類の無料トッピング。



若者のお店、お洒落な店には二の足を踏んでしまう

田舎のおばちゃんに

とうとう・・・

なったんですね~。(;´д`)トホホ





20180726173644f41.jpg

私の嫌いなコーンフレークの上げ底タイプのソフトクリームだった~~~~~。 

これで500円か~~~。 (´;ω;`)




おまけ
20180724145706925.jpg 先日、パン屋さんのドンクで‘一人お昼’をとりました。 お店で食べるとお菓子が一つついてくるのかな?ちょっとハッピー。


親の義務
今年も息子はヨットのレースに出ます。


昨年は葉山でしたが、今年は福岡。

ヨットは牽引して運びこみ(牽引できるOB?にでもお願いするのでしょうか)

自分たちはレンタカーを数台借りて、途中フェリーを使いながら移動するとのことでした。

昨日は強化合宿も合わせてトータル11日分の費用として

部の会計さんから親宛に請求書が送られてきたのですが

振り込みの締め切り日があと4日後に迫っていたのでびっくりしました。(;゚Д゚)

本当に子供たちはのんきなものです。

大慌てで銀行にいってきましたよ。 (◎_◎;) (新手の部費・部費詐欺ではないと信じています)


内訳は一人当たりです。

宿泊費65000円。

食費1日2000円 (少なすぎでしょ!力出ないよ(^^;) × 8日(日数が合わないし)

交通費 レンタカー・ガソリン・ETC 16000円 (一台分浮かしたいから私のを貸してくれと言うので即却下!)

6・7・8月分部費15000円 (部費くらい自分で払いなさいよ😡)

ポロシャツ代4000円 (また作るの?!)

保険代1500円 (これは大事)

フェリー代15000円 (どこから乗るのかは知りません)

漁船代30000円 (部員13人で割った金額)

大会参加費35000円  Σ( ̄□ ̄|||)

これは本当に学生の部活動の域を超えていますよ。 (個人的な見解)

そもそもヨットなんておもしろいのでしょうか。

中高6年間頑張っていたテニスとか、せめて大人になって役立つであろうゴルフとか

手軽にできるものの方がずっと楽で楽しいんじゃないかって思っていますけどね…母は。



毎回子供たちから届く請求書には時々理解し難いものがあります。

実は春にも請求書が来て急いで振り込みました。

数か月分の部費と新人歓迎会費 (一人3万円(;゚Д゚)!どんだけ飲み食いするんじゃー!!!)、春の合宿代です。



部活とは関係ありませんが、来月には後期に使う実習材料費数十万の支払いが控えています。

それを知った国立出身のダンナさんは「信じられん」と言ったまま黙り込みました。

正直学費と生活費、マンション代だけでも結構な額です。

会計士さんが「どうして貯まっていかないんですか?!いったい何に使っているんですか?」と言ったくらいですから

息子にかかる費用は相当なものです。


実はうちのダンナさん・・・大の車好きで、昔から欲しい車があるようなのですが

可愛そうに…私が数年前まで乗っていた、今年13年目になる塗装のはげた車に乗っています。

生涯カローラを乗り続けた私の父でさえ

「○○君はあれじゃあ~かわいそうだな~」言うくらいですから

相当みすぼらしく見えるのでしょう。

仕方ありません。

出来の悪い子は確かに私たちの子ですから。

親子共々夢を諦め、今の大学にお世話になっている身。

あと数年、責任をもってお支払いすると致しましょう。 m(__)m


       ボヤキにお付き合いくださいましてありがとうございました。



おまけ
20180722202018ab7.jpg 家でカッテージチーズを作ってみました。 700mlの牛乳から片手分ほどのチーズしかできませんでした。

20180724145704caa.jpg 今日のワンコのメニュー。
ブロッコリー、パプリカ、キュウリのペースト。
離乳食用の擦りおろしリンゴとドッグフード。
でも一番喜んで食べたのは 油分・塩分無しのツナ缶でした。





のんびり行こうよ
仕事場で最近また「困ったな~」と感じる事

ありました。

と言うのは

今日の午前11時の事です。

ベテランパートさんが、まだ午前の勤務時間があるにもかかわらず

大きな容器にためておいた消毒薬の水を捨てて

水道の流し周りを片付け始めました。(すっかり帰る準備に入りました)

その消毒薬は、処置に使った器具を水洗いした後しばらく浸けておくものなのですが

午前の診療時間はまだ1時間以上はありますから

捨てるにはまだ早すぎます。


今日は血液が付くような処置はなく

イソジン消毒の綿球や、清潔なガーゼをつまむ程度にしか使わなかった攝子(大きなピンセット)しか入れていないので

消毒薬も汚れていません。

実を言うと、同じようなことが二日前にもあり、やんわりと注意をしたばかりだったんです。

その時は、縫合処置が終わったばかりで「さあ、器具を消毒薬に浸けておこう」と思った矢先

ざざざざざ~~~~と捨てられてしまいました。

彼女も縫合処置の介助についていたので知らないはずはないのですが。 
 Σ( ̄□ ̄|||)

結局もう一度消毒薬を作り直してくれましたが

使った器具類はその中ではなく、新たに作った消毒薬入りの‘膿盆’の中に入れられていました。 なぜなの~~ (・・?



他のスタッフが言うには

今朝は出勤と同時に「下駄箱とスリッパの掃除をしてしまいましょう」と言われたとのこと。

開業以来ずっと午前中の業務が終わってからお昼に掃除をすることになっていたので

急に変なことを言い出してびっくりしたと言っていました。


普段の仕事でもいつもバタバタと音をたてて小走りしながら動きまわる彼女。

ベッドサイドで注射をしたりガーゼ交換をしていると

その度区切ってあるカーテンがフワフワ揺れます。

今日は午前の仕事が終わってから「慌てることはないから、もう少し落ち着いて動いてほしい」と

彼女にお願いをしました。

「自分は仕事が遅いから気がついたときにやっている」と言いましたが、傍から見たら無駄なことばかりです。

失敗しないように、迷惑が掛からないように・・・と真面目すぎる彼女の性格が

強迫観念となってそのような行動に出ているんじゃないかと・・・。


実は私も一時期似たようなことがありました。(真面目じゃないのにね(^^;))

仕事場での人間関係と子供の入寮が重なった時です。

あれから10年経ちますが、今は高速道路やトンネル、大きな橋は自分では車の運転できません。 (^^;

どんな流れでそのような症状に移行したかはわかりませんが

まあ、そんなところで落ち着いてしまいました。

私的にはこれはもう治らない気がします。

無理して直そうとも思わないですし…。

遠出をするときは公共交通機関を使えばいいし、シンドイ時はタクシーを使えばいい。

あっ、歯医者さんも無理です。

待合で待っていても、人が治療を受けている機械の音を聞いただけでぶっ倒れそうになりますから。(血圧・心拍ヒートアップ!)

でもこれは静脈注射を打ってぼ~っと寝かせてもらえばクリアできますし

社会の中で皆さんの協力を得れば何とかなります。    開き直り~ (●^o^●)

だから彼女にもどこか逃げ道を作ってほしいと思うのです。

人によって不安なことに対する逃げ道は違います。

どんな道を作るか、どんな道を選ぶかは本人しかできないこと。

せっかく今の仕事を続けていきたいと思ってくれているのですから

「これは他の人に任せよう」とか

「何時になったら取り掛かればいいからしばらく忘れておこう」とか。

今はスタッフが一人減って三人で診察・処置・検査をこなしていますが

それでも回っていく人数だと思います。



所詮田舎の町医者、そんなに慌てることはありませんって。
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ



おまけ
20180719161616d53.jpg あっさり鶏塩そばに、今回は手作りバターをトッピング



今の暑さと昔の暑さ
少しずつ元気になってきたワンコですが

昨日喜んで食べた物も

今日は全く食べない。

イヤイヤと顔を思いっきり背ける。

まだまだ日々の食事は真剣勝負です。

20180719161617950.jpg

夜中はモゾモゾもぞもぞ動いてばかり。

で、もって昼間はおめめ半開きで爆睡です。

(^^; ヒアルロン酸の目薬は欠かせません。




ところで

毎日毎日暑いですね。

まるでサウナの中にでも入っているみたいです。

昔は夏でも日陰に入ると風が通って涼しく感じたものですが

今の夏はそういった感覚が全くありません。

どこにいても息苦しくなるような暑さです。

私が子供の頃はね~(昭和40年代)       出たよ出た・・・はいはい ^_^;

部屋の窓を開け、玄関を開けっぱなしにしておくと

それはそれはいい風が入ってきたものですよ。

扇風機がいらないくらい。

ですからお昼寝はもっぱら‘玄関開けっぴろげ~’で廊下に寝ていました。

時々玄関に行商のおばあさんが手作りの?ほうきを売りに仁王立ち(^^;していてびっくりしたり・・・。

時代は変わりましたわ…いろんな意味で・・・。




これからどうなるのでしょう~。

人間もこの暑さに適応するために

だんだんお耳が大きくなっていくかもしれませんね~。 (体の熱を放散させるため)


20180719184148ed2.jpg 今日のお散歩。
首の傾きは多少あるものの、ベビーカーでは前足を踏ん張って自力でお座りできました。

食事作り

本日の話題も🐶。 

ど~ぞ、お付き合いください。 m(__)m


何とか前足で上半身を起こすことができるようになったワンコですが

水とミルクしか口にしないので、何か食べられるものがないかとペットショップに行ってきました。


!(⋈◍>◡<◍)。✧♡

ありました、ありました。 \(^o^)/

ジュレ系、ちゅ~る系、お味もチキン系、チーズ系、お魚系(猫ちゃん用) 😲

早速大人買い(^^;してお家で試食!(まずは私が)

チキン系は猫用も犬用も味はほとんど一緒で、シーザーのチキンの味でした。 (シーザーも食べたことがあります。美味しいですよ)

ではでは~ (◎_◎;)  指に付けてワンコの口元へ。

一瞬匂いを嗅いでプイッ!

心を鬼にして口角から無理やり口の中へ押し込んでみました。

🐶 ?    🐶 💛気に入ったようです。

結局3本なめてくれました。 (^^;)


でも12キロの体重を維持するためには・・・これを・・・一日57本。Σ( ̄□ ̄|||)    

 _| ̄|○

それなら・・と

電気屋さんへ行って

20180710104133a46.jpg 簡単ミキサーを買ってきました。 

イワタニの商品はガラス容器が大小それぞれついていて、小は私の片手に納まるくらいのものだったので

ワンコの食事作りにはぴったりだと思い迷うことなく即!購入。(安心の日本製だしね💛)

初日はヒルズの腎臓サポート缶とドッグフードの二種類をペースト状に。

缶詰はなめてくれましたが、ドッグフードは頑として口にしませんでした。

確かに臭いからして・・・おいしそうじゃないもんね。(栄養はばっちりなんだけど)

で、参考にしたのは‘老犬介護のブログ’。

色々なお野菜やお肉、卵などを豊富に使って作っている飼い主さんや

手軽さを重視して人間用の離乳食を取り入れている飼い主さん。 (タマネギやピーナッツ等が入っていないことを確認)

ブログから色々な方法があることを知りました。

でも皆さんの共通点は、やっぱり愛犬のためにご飯作りを楽しんでいらっしゃるってことですね。 (●´ω`●) 

                     うんうん、手料理は愛がなくちゃ~作れませんものね~ (;´∀`)


201807110958064b9.jpg  そんなわけで今朝は カッテージチーズとジャガイモ、ニンジン、パプリカのボイルをミキサーにかけてみました。

もう一品は‘シーザー’を、ペーストに。

左下の黒っぽいものはカツオのお刺身を細かく包丁でたたいたものです。マグロより鉄分が豊富そう(少し血合いも入っているからね)

ワンコ自らなめたものもあれば、強制的にお口の中へ入れたものありますが、どれも吐き出すことなく上手にゴックンできました。 

8割くらいかな。!(^^)! やった!



とりあえず命の危機を乗り越えた(?)今、食事の問題もとりあえずクリアしました。

あとは昼夜逆転?の問題が・・・。

昼間はウトウトしているのに、夜はずっと「はあはあ」しながら前脚をもぞもぞもぞもぞ動かす。

2時間動き続け1時間ほどウトウトするの繰り返し。

理由もわからないし・・・こちらも寝不足で‥結構辛い・・・。
危なかったワンコ
日曜日の朝のことです。

目が覚めて横に寝ているワンコを見ると

横たわったままとても苦しそうに息をしていました。

私もダンナさんも「とうとうこの時が来てしまった」と

泣きながらワンコの名前を呼びながら体をさすりました。

ワンコが何かを探すように眼を動かすので

枕元に毎日乗ったベビーカーと、、休日の度に使った車いす

先に天国に行ってしまったお姉さんワンコに似せたぬいぐるみと大好物の卵ボーロを置き

そして息子にも電話をかけ

悔いのないように(悔しいけど)ワンコを看取る準備をしました。

ハアハアと荒い息を続けるワンコに、喉が渇くだろうと注射器で少し水を垂らしてやると

20mlほど飲みました。

まだ欲しそうだったので、今度はワンコの口元に小皿に入れた水を近づけてみると

長い舌を使って横向きのまま飲み始めました。

大分水分を取って呼吸も落ち着いてきた所へ

レンタカーで高速道路を‘ぶっ飛ばし’帰ってきた息子が到着。 (危ないから新幹線で帰って来てよ~ 😭)




よくよく考えてみたら

普段は一晩に何度も水を飲ませていたのが

昨日に限って私が一度も目を覚まさなかったので

脱水状態になってしまった事が原因かもしれません。




数日前は便秘で、今回は脱水で命を落とすところでした。


20180710104130e40.jpg  自力で頭を起こすことができるようになったワンコ。

「???おしゃんぽ、行くでしゅか?」


オムツ✌✌(ちょきちょき)
今日は大雨。

朝ダンナさんに「午前中仕事休むよ」とさらっと伝えると

「ふーん」との返事。 

いつもなら「なんでだ?!忙しくなったら呼ぶぞ!」と言うのですが

うちのクリニックは「雨だと来られない」という人が結構いるので

今日の様な日は私も休み易くなるわけですね~💛。



そろそろワンコのおむつも減ってきたので

✌✌ハサミとテープで作業開始。 (;´∀`)

うちの子は体重12キロで、女子にしてはガッチリタイプ。

ですからはかせるオムツのビッグサイズを使っています。

でもオシッコの回数が多いので

T型(Ⅰ型という?)の紙おむつを半分に切ってから

パンツタイプのおむつの中に入れます。

そうすれば濡れたたびに差し替えをするだけで

簡単におむつ替えができちゃいます。 (^_^;)


一点だけ面倒なのは、この二分の一オムツ、切り口から吸収ポリマーがポロポロ落ちないように

紙テープで切り口をしっかり止めなくてはいけないことです。

それを適当にやってしまうと

履く紙パンツの方にオシッコがしみてきてしまうので

両方のおむつを交換しなくてはならなくなり

時間とお金と労力の無駄になってしまうのです。

だから時間があるときは、内職を沢山しておきます。 \(^o^)/


20180706131703f49.jpg オムツかぶれも出始めているので、マメに交換(^_^;)



おまけ
20180706131700ac4.jpg右向きの斜頸が時々治ることも \(^o^)/。  左頬を下に寝ています。

201807061317018bd.jpg  後ろ足を使う事もなくなり、肉球にも毛が生えてきました。(そんなことってあるの?(◎_◎;))
クリーム色で体毛よりもずっと剛毛。ペンキを塗る刷毛の様です。










焦ったお話
薬をやめた途端に食べなくなった我が家のワンコ。  (ステロイド剤の副作用の一つ、食欲増進)



とは言ってもウ○コが何日も出ていなかったので 

お尻の周りをコチョコチョしたり指を突っ込んでみたりしていました・・・・・_| ̄|○ 効果なし

お腹の張りからそろそろ限界を感じ、朝動物病院に行く準備をしていると     (;゚Д゚)!

急にワンコの反応が鈍くなったような気がして、急いで車の後部座席に乗せたのですが Σ( ̄□ ̄|||)

そっと乗せたつもりが平衡感覚が無くなっているワンコには

遊園地の‘バイキング’にでも乗せられたのと同じ衝撃だったのか・・・。

ごろっとお腹を上にした状態で、足が四本ともまっすぐに伸びてしまい

不謹慎ですが、アマゾン川に浮いた水牛の様になってしまいました。

首が曲がっているので呼吸もまともにできていない状態?で。 😭

緊張して全身に力が入ってしまったら狭い車の中ではもう体勢を治すことは無理。

もう必死で動物病院まで走りました。

赤信号で車が三台ほど前に止まっていても

対向車線から追い越しをして一番前に入れてもらい・・・。(私の中では決して割り込んでいない)

勿論ハザードランプでお礼を言いながら・・・。

今思えばパニックっていたんだと思います。


動物病院に着いて看護師さんが体温測定をした瞬間

膨大なう○こがお尻からあふれてきたそうです。(看護師さん曰く)



あやうく便秘で命を落とすところでした。 





 おまけ
ベビーカーに少し手を加えました。(大人しめの改造車です)
20180705203730de8.jpg 自力でのお座りが難しくなったので、板を買ってきて座面を伸ばしました。
ベビーカーについていたクッションを板の上にのせてみたりも・・・。

20180705203732362.jpg 家にあったクッション材も活用。

20180705212722685.jpg 自分でも頭を上げようとしています。



ワンコのお世話でアタフタ
この二週間・・・

正確には

ワンコの体調が悪くなった時から・・・ですから三週間

ご飯を食べない 首が曲がる 目も回る

そんなワンコのお世話で


毎日、結構アタフタと過ごしていました。


ワンコの病名は多分「前庭障害」

歳をとると犬も色々な病気が出てきますな~。




おまけ
2018062711450839c.jpg 最近ジョリーパスタで冷たいパスタを食べました。 ここのパスタ、私結構好きです(●´ω`●)