オレンジわんこの部屋
プロフィール

オレンジわんこ

Author:オレンジわんこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

少しは希望も聞いてほしい
今日のお夕飯

20160630210803f01.jpg 201606302108053b6.jpg

あんみつとドリンクがついて1300円。


あ~、でもお客さん他に入ってこないな~。

20160630210802a74.jpg

こんなに空いていても私が座りたい席に座らせてもらえなかった~~~~。

トイレの前の席だよ。

もう行かない・・・。  (w_-; ウゥ・・
スポンサーサイト
自分に合った枕が欲しい
このごろ夜中に何度か目が覚めてしまいます。

理由は多分枕のせいかと・・・。

私は頭を高くする方が好きなので、

高めの枕を一つ使う日もあれば

低めの枕を二つ使う時もあります。

でも夜中に寝ぼけながら、枕を‘とっかえひっかえ’しているようですね~。

寝るときの枕と朝起きたときの枕が違いますから。


ついでに寝相も悪いようで、あっちを向いたりこっちを向いたり

うつぶせに寝ているときもあります。

そんなときは朝起きると枕カバーのしわで

‘デビルマン’に変身しています。

歳を取るとこのしわがなかなか取れないんですよ。トホホホホ・・・。

お肌に張りがないせいでしょうね。

午前中一杯は眼鏡とマスクで変装しています。



     おまけ

「あたちはお行儀よく寝るでしゅよ」

20160629230557144.jpg

前足揃えて

20160629230559af0.jpg

あくびを一つ

2016062923060052a.jpg

「何があっても動かないでしゅよ」

      ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ 玄関で寝なくても・・・





判断が難しいな・・・
派出所へ行ってきました。

あるものが無くなったので、届けられていないか・・・

と言いますか

本当は誰かが取って行ったんじゃないかって(すぐ疑う自分が嫌だわ^^;)

無くなった物はちょっと説明しにくいのですが

簡単に言えば、クリニックの放射線が外に漏れていないかどうか調べる小さな機械(レンタル)なんです。

5センチくらいの小さな測定器を建物の外壁に付けっ放しにしておいて

1ヶ月経ったらそれを検査会社に送って放射線量を測ってもらうんです。

放射線が漏れていないことが前提なんですけどね。

どんなに雨風に当たってもちっとやそっとでは落ちないように固定していました。

今までも一度も落ちたり無くなったりしたことはありません。

休診日の前日までは付いていることを確認しています。

建物の周りはフェンスで囲まれているので道路に落ちることはありませんが

歩行者からは「あれなんだ?」って感じに見えるものです。


おまわりさんは言いました。

(お) 「もし誰かが敷地に入って持っていったとしても窃盗にはなりませんよ」って。

取った人が使用するために(価値のあるものだという意識)持っていく場合のみ窃盗罪になるんですって。

え~~~~、そんなもんですかいな!価値がある無いは人によって違うんじゃないの???

うちにとっては価値があるし(レンタルしてるし)、なくなったらとても困りますけどね・・・。

(お) 「それと建物に落書きしたわけじゃないから器物損壊でもありませんしね」って。

え~~~~、つけてあるものゴリゴリ剥がされても???

(お) 「落し物扱いの遺失物として届けますか?」

結局穏便にってわけか~。

まあ、ここで商売させてもらってるわけだから黙って書類にサインをしてきましたけどね。


でもさ~

いたずらでも本当に持っていった人がいちゃったりするんなら

敷地内に入って洗濯物を取っていくのと同じだと思うんだけどな~。

おまわりさんの認識ではパンツは価値があるものに入るんですね。

本当はおまわりさん、捜査するのが面倒だからじゃないの~?


・・・・今度はおまわりさんまで疑ってしまう私なのでした。


雷って本当に大っ嫌いです。

どこに落ちるかわからないから、とっても怖いです。

ロシアンルーレット状態ってことですもんね。


昨日のニュースでは、落雷による2件の火事の話がありましたが

数年前、職場のクリニックにも雷の影響で自動ドアが壊れてしまったことがありました。

修理は無事火災保険で処理できたので助かりましたが

自然相手では文句も言えません。


私が小さい頃は夜雷が鳴ると、一緒に寝ていた祖母が仏壇にお線香をあげて

「南無妙法蓮華経・・・ナムナム」と唱えていました。

雷様はお線香の匂いが苦手なんですって。

祖母がそう言ってました。 (=v=)ムフフ♪

でも雷が轟く夜中にこの姿って・・・後ろから見ると・・・

違う意味で怖いんですけど。 ( ̄Д ̄;)


雷が鳴るたびに思い出しますね~。

それと、なぜか高木ぶー・・・も。

昭和ですから。


ヒンヤリパッド

あんまり暑いので

妹ワンコにも

ヒンヤリ敷パットを買ってあげました。

私が使っているのはニトリの物ですが

娘(ワンコ)のものは西松屋です。

サイズ的には丁度良いかな?

20160624123336789.jpg

ちょっと空きすぎ?

2016062412333797d.jpg

お姉さんワンコのぬいぐるみを置いてみました。

特別嬉しそうでもなく・・・。

「な〜に〜?」って感じです。

今日も実家へ
今日の午前中はスタッフが一人休んだこともあって

久しぶりに汗だくになって働きました。

午後は本当はゆっくりお昼寝をしたかったのですが

今日も私の作るご飯を待っている人がいると思うと

のんびりはしていられません。


とは言っても、タコ飯と冷しゃぶ、出汁巻き卵だけですけど。(^^ゞ

201606252236173f9.jpg
似たような彩りでわかりにくいと思いますが・・・まっ、私の作るものですからこんなものです。


お気付きでしょうか。

全てコンビニ容器です。

これなら食べた後は捨てるだけですから‘母’の負担にはなりません。

主婦業を得意としない母は、今では食器を洗うのも嫌がります。

せとものの食器は重たいということと(腰痛持ち)

食器用洗剤でくしゃみ鼻水のアレルギーが出るという・・・

なんとも理解しがたい理由からです。

でも父は自分のお茶碗で食べたい人なので

プラスチックの容器から取り分けて食べています。

食べ終わったら自分で洗っていますよ。

自然派の洗剤で。

油で汚れた取り皿は一度お湯をかけてから洗っています。



サラリーマン時代は家族のために電車で1時間以上かけ会社に行き

終電で帰ってくるという過酷な生活を送っていた父ですから

老後は母の美味しい手料理を食べ、のんびり余生を過ごして欲しいと思うのですが

現実は厳しいものですね。 ・゚・(ノε`)・゚・





子は親の仲のいい姿を一番見たいものなんです。

と言うわけで、私も気をつけることにします。(*^^)v


今年最初のスムージー
今朝は久しぶりにスムージーを作ってみました。

材料は昨日買っておいた・・・こちら

小松菜・キウイ・赤パプリカ・バナナ・調整豆乳
201606241232095d8.jpg
と言っても大した材料じゃあ~ござ~せんが。 (^^ゞ

やっぱり・・・種類・・・少なかったな~。

20160624123209e59.jpg

相変わらず地味~な色で出来上がり。

お味は・・・バナナの甘味と調整豆乳のコクがよく合っていて、まずまずの出来でしたが

贅沢を言えば、あとりんごを半分くらい入れたらもっと飲みやすかったかな~と、ちょっと残念。

多めに作ったので、お昼も食事前にコレを飲みます。




小松菜の根っこはあたちがボリボリ食べるでしゅ❤
20160624123207ca8.jpg

外食で思ったこと
先週末、名古屋に帰る息子を駅まで送っていく途中

息子が「腹減った」と言い出したので、急遽途中にある‘ジョリーパスタ’に寄りました。

ここは田舎なので、午後の3時に食事をするとなると

サイゼリア、ガスト、マック、ケンタッキー、モスくらいしか開いていません。

   (^_^)v 一応私たち家族はジョリーパスタ好きなので困りませんけどね (^_^)v




私は今CMで流れている夏のお勧め・冷たいパスタにしました。(名前忘れました)

ダンナさんはいつもペペロンチーノですが、今日はクリーム系。(これまた名前忘れました)

息子はと言いますと・・・いつでもどこでもジェノベーゼ。

メニューを開く前から決めてます。

選ぶのが面倒なんですって。┐( ̄ヘ ̄)┌ つまらないヤツです。

あとはピザとサラダを三人で‘分けっこ’しました。


20160619200738137.jpg

そういえば、家族三人で外食をする時って・・・

息子とダンナさんはいつも隣同士で座ります。

どうしてでしょう。

狭いのにネ~。

って言うか・・・^^;

よく考えてみると、一番先にお店に入るのは私で

最初に奥のソファの真ん中に座るからなのかもしれませんネ~。

肘がお隣さんとぶつかるのがイヤなんですよ・・・。


あ~~~~でもね・・・息子が小さいときから外食時はこんな位置関係だったかもしれません。

小さな息子にごはんを食べさせるのはいつも‘パパ’。

20年近く経ってもこの位置関係は変わらないってことですね。

もう身に染み付いちゃってるんでしょう。(● ̄▽ ̄●;)ゞ


勝手に分類
クリニックにはいろいろな人が来ます。



単純に振り分けると

我慢強い人 3 ・弱い人 7 。

後者 7 の中でも治療に前向きな人 6  ・ 前向きに取り組めない人 4 。

取り組めない 4 の中で 治療をやめてクリニックジプシー(自分に優しい医師を探し転々とする)となる人 1 。

残りの 3 は・・・

困り者

この困り者と一緒に治療方法・通院方法を一緒に考えると心底疲れます。

こちらが幾つか提案しても、言い訳を言い始め、結局最後は‘イチャモン拒否’です。

「検査は嫌い。薬も嫌い。ただこの痛いのを取ってくれればいいだけ」

過去のカルテから再度圧迫骨折が考えられるこの困り者にはうんざり。

ある困り者からは「この前点滴してもらったらこんなに青くなちゃった。今日はあんたがやるの?ひどくしないでよ」と。

またある困り者は「今度山に登るからそれまでに治して」


共通するのは、自分の親と同じ世代の人たちです。


私の母にもよく言うのですが・・・


長年の積み重ねで生じた障害は、一週間・二週間では治りませんって。

それができたら神でしょ。


あっ!

もうこんな時間になりました。


パートさんが帰る時間になったのでそろそろ交代してきます。



医療者たるもの、こんな愚痴はご法度!・・・と反省。

笑顔笑顔 (*^。^*)
息子の「従兄弟会」

土曜日の夜。


義理の兄(私の姉の旦那様)が子供たちのために「従兄弟会」をセッティング。

兄の行きつけの居酒屋で、成人したウチの息子と姉の子達3人(そのうち一人高校生)

     (注)高校生男子はひたすら食べる係です ^^;

夜7時から10時までお酒を酌み交わしました。(言い方が昭和^^;)



不思議なことにうちの息子はお酒に強いんですよね。

この日もビールの他に泡盛を5杯。

帰宅したときもほとんど普通でした。

途中従兄弟の方が酔いつぶれ、コンビニのおトイレを汚してしまい

それを息子がお掃除してきたとのこと。

感心感心 (#^.^#)

翌日酔いつぶれた従兄弟から

「申し訳ありませんでした・お世話になりました」の電話がきました。

     \(~o~)/気にしない・気にしない!



兄弟のいない息子にとっては、一つ下の従兄弟は弟のようなものなのでしょうね。

いつまでも仲良しでいてもらいたいわ~。