オレンジわんこの部屋
プロフィール

オレンジわんこ

Author:オレンジわんこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

実家に行くと

両親が持って行けと言って

20160529135634790.jpg

水の入ったペットボトルをくれました。

‘甲斐の国 武田神社 姫の井戸 延命長寿・万病退散’

と書かれています。

ケンちゃん(私の姉の長男)が山梨に行ったお土産だそうです。

せっかくじいじとばあばに買ってきたのに

私が飲んだら申し訳ない・・・と断ると

‘飲用時には煮沸するように’って書いてあるから

あまり飲む気がしないって言うんです。

^^; 確かに・・・父はここ最近お腹の調子が悪くて整腸剤を飲んでいます。

それならいただきますってことでもらってきました。



今朝早速コーヒーの豆を挽き

沸かした‘武田信玄公の赤ちゃんの産湯として使った井戸水’で

コーヒーを入れました。

20160529135638628.jpg

いつものように

友人の友人が作ってくれたカップで

いつものスタイル・・・キッチンで立ち飲み。

味わう・あじわう・アジワウ。




う~ん・・・。

味はいつもと一緒なんだけど

気のせいか

なんとなく

何かが違う

気がする

ような

しない

ような・・・。




とりあえず

ケンちゃん、ありがとう。

叔母さん、長生きしますよ。

口には出せないけど・ね (*^^)v

スポンサーサイト
梅ジュースチャレンジ


植えて3年目の梅の木です。

最初は紅・白の2本を植えたのですが

残念ながら紅梅の方がすぐ枯れてしまい

残った白い花の‘お梅さん’は

こ~んな葉っぱのお化けに成長しました~。

ズングリムックリ~~~~!


今年は梅の実も

201605271255074ae.jpg

こんな感じにできました。

せっかくの梅の実。

ネットでレシピを見てみたら

‘梅ジュース’が簡単そうでしたので

挑戦してみました。

梅1kgに対して氷砂糖1kg。

でも・・・

我が家には‘量り’がありません。

氷砂糖も無いので

適当な梅の量に

適当な白い砂糖。

そしてあとは炊飯ジャーのスイッチをオンに。

10時間ほど‘保温’したら

じゃじゃ~ん!

20160528125642d34.jpg

梅の実に傷をつけるだけで(何箇所かフォークで刺すとか包丁で切込みを入れるとか)

こんなに梅エキスが~!\(~o~)/


201605281402200e5.jpg
(アイパットミニでの撮影。おまけに逆光ですみません ^^;)


あまりに手軽すぎてちょっと怖いんですけど。

だって青い梅の実って、毒って言いますもんね。

大丈夫かな・・・。



作ったはいいけど

今一つ、飲む勇気がありません。


たわわであわわ・・・


これは何かと言いますと

今年も

困るほど実った

20160527125505114.jpg

桑の実です。

昨晩の雨で熟れた実が

ボトボト落ちてしまいました。

もういいんですけどね。

先日もフルーツソースにして (ジャムになるまで待てない私・・・)

20160522134256540.jpg

こんな具合にヨーグルトにかけて食べましたから。




今日もまた手袋をはめて収穫していると

妹ワンコがうらめしそうに・・・



「あっちにいけないでしゅよ」

20160527125507b17.jpg

「毒々ちいあの実、早くかたじゅけてくれないと、あたちの肉球がものちゅごい色に染まっちゃうんでしゅからね」


「はいはい。了解です ^^;」
早期発見・早期治療
今日は蒸し暑い1日でした。



ちょっと前から

「右の太ももにかけてピリピリ痛みがある、なんだろう」

「もう2週間ほど前からずっとそんな症状」

「薬は何が良いんだろう」

って友人から聞かれて

私の軽いオツムの中に浮んだのは

帯状疱疹と腰のヘルニア。

でも2週間ほど経っても湿疹は出てこない・・・。

となると、腰のヘルニアかな~。

太ももの外側・・・ってことは腰椎の上の部分の神経障害?

針で刺すような痛みが続きとっても辛そうだったので

整形外科の受診を勧めました。

撮ったMRIの画像には、腰の骨の三ヶ所のヘルニアが飛び出ているとの事。

でも処方された薬では痛みが全く治まらないと愚痴が出る。

辛いよね。

薬は何が良いかと尋ねられ

神経の痛みにに効く‘リリカ’がいいか (武田鉄矢がCMしてましたよね)

それとも帯状疱疹後の神経痛に使う‘ノイロトロピン’がいいか。

そんな話から最後はブロック注射にまで発展し

あーだこーだと言っている間に数日経ち

腰の真ん中にピンク色のプツプツが出てきたと・・・。

でも友人は「犬と寝ているから」って言うんです。

あ~そうか、ピリピリ痛いのはそこじゃなくて太ももなんだもんね。

それから4日後、腰のプツプツの写真がLINEで送られてきました。

赤黒い、熟れてる・・・。

あんなに‘あーだこーだ’したのに・・・帯状疱疹じゃん・・・。

じゃあ太ももの痛みは何だったんだろう・・・(最期まで湿疹出ず)

ヘルペスウイルス君さ~、遅すぎでしょ。

友人にごめんねって言うしかない私。

でも友人は優しいな。

MRIでヘルニアがあるってわかったから腰も気をつけるよ、って。



体力が落ちるこの時期

私も気をつけよっと。



知らぬ間に老いていく
お年寄りがよく言います。

「足が前に出て行かない」と。

つまり、足の運びが思うようにいかない、足が前にスイスイ出ない

って言うことなんですが。

「前はこんなんじゃなかった」

とか言って

「薬を出してくれ」

だとか

「注射をしてくれ」

なんてお願いされるんですけど・・・。

そんな魔法のようなお薬なんてありません。




私だってここ最近本当に同じようなこと、思いますよ。

歩幅が狭くなったとか

体全体が重くて

一歩一歩地球を踏みしめているような感じ・・・って。

特に年に一度の町内運動会では

「前はこんなんじゃぁなかったのに」って

本当に、本当に思いますもん。

パン食い競争でも、リレーでも・・・。

思い切り走っていても

一歩が狭くてジャンプしてる感が全く無い。

上半身ばかりが前に出て

足がついてきません。


前はこんなんじゃぁなかったんですよ。




20160522134255091.jpg
「ちゃんとあたちについてきなちゃい!おちゃんぽもダラダラあるいていちゃダメなんでしゅ!」

突発性五平餅病
突然ダンナさんが

「五平餅が食いたい」

と言ったので

‘匂い’を頼りに そちら方面(どちら?)へ出かけました。  ^^;

高速道路を降りてすぐ

20160522221247644.jpg
こ~んな建物を発見して

なんじゃ、なんじゃと見てみると

あ~、やっぱり。

五平餅。

20160522221249fde.jpg

それからそれから

山の奥へどんどん進むと

20160522221252572.jpg
あ~、やっぱり五平餅。

ここのお店、本当は窯で焼く本格ピザやさんなんですって。


201605222212508ae.jpg
途中県立総合公園があったので車を止め

日陰を探してお散歩しました。

この時期コンクリートの道は肉球が暑くなるので危険です。

だからそういうところは‘抱っこ’。

うちの妹ワンコさん

おばあちゃんのくせ(?)に12kg近くあるから

こっちが汗だく・・・  ^^;

仕方ないよね❤





というわけで

‘五平餅食べたい病’

これにて治癒です。 (^_^)v







薬物を手に入れるのも一苦労
GWのあたりから‘くしゃみ・鼻水・鼻の穴のかゆみ’と三拍子揃い

自宅や職場にあったアレルギーの薬を手当たり次第飲んでごまかしていました。

飲んだ薬・・・メーカーさんから見本として頂く薬なので、1~2錠しか入っていません。

賞味・・・イヤ ^^; 使用期限がすでに2~3年過ぎているものばかりですが

それでも薬は薬ってことで飲みました。

なんともないですよ。

古いからってお腹を壊すこともありませんし

蕁麻疹が出ることも。 (だってアレルギーのお薬だもん(^_^)v)

私のアレルギーはイネ科の植物が原因です。

巷ではスギ花粉が収束に向かう頃、私のアレルギー反応が始まります。




今まであれやこれやとかき集めて飲んでいた薬もとうとう底をつき

仕方なくかかりつけではない自宅近くの耳鼻科さんへ行ったときの話。

さすがにこの時期私以外患者さんはおらず、すぐに診察室 に呼ばれました。



先生に一番困っていることは何かと尋ねられたので、まず朝から午前中にかけてのくしゃみ鼻水を訴えました。

 医者・・・ 「それは自律神経の関係だからしょうがないよ」

 患者・・・「でも困ってるんです。色々飲みましたがアレ〇ラが一番効かない気がして」

 医者・・・「アレ〇ラだって効くよ、だって日中は鼻水出ないでしょ?眠くなるヤツは効いてる気がするけど、そういうもんじゃないんだよね~」   

 患者・・・「日によって違いますけど、鼻の穴のかゆみはずっと続いてます!仕事中だって鼻の中掻いちゃいますし。
 家にある薬は全部飲み干しちゃったし。GWがピークでしたがまだ症状があるので」

 医者・・・「でももうすぐ終わるから(症状)」

           私の心の声 (えっ?我慢しろってこと?)

先生、私の白衣姿を見て

「どこで働いてるの?そこで出してもらえばいいじゃん」

          私の心の声 (えっ?マジ本当に出してくれないの???)

「だって科が違うんですよ、やっぱりその道のプロに出してもらったほうが安心じゃないですか~」

薬物依存患者を一目見ようと?看護師さん達も診察室に入ってきて

診察室の中はもうゆるゆる~。



本当に暇だったんでしょうね。

診察に随分時間をかけていただきました。

結局ワンランク強めの抗アレルギー剤と、鼻水が止らないときの頓服を出してもらいましたが

結構疲れましたわ~。


   (おことわり)・・・健康保険が‘国民健康保険’の場合、医師・及びその家族の自家診療は認められていません。




我が一族の諸事情
以前私の姉の長女、つまり姪っ子が

諸事情で私の実家に居候している話は書きましたが

母に・・・ (姪っ子にとっては祖母)

たった半年で追い出され

かわいそうに思った私達夫婦が敷金礼金を出して

マンション入居の手伝いをしました。

‘追い出した’と言う表現は適切ではないのかもしれませんが

結局の所、姪っ子の通勤時間が片道1時間半以上。

朝は7時前に家を出て、帰りは夜10時近くに帰宅。

朝が苦手な母に代わって父(祖父)が朝食を作り

姪っ子を送り出す・・・。

そんな生活に母は「私の体が持たない」と言い出し

残念なことに・・・とうとう・・・はい・・・今日に至っております。

じゃあ姪っ子の親(姉夫婦)は何をしている?

となるわけですが

まだ下の弟達を養うために一生懸命働いていますよ。

その自宅も同じ市内にありますが

姪っ子が関西の大学に行っている間に一番下の弟が長女の部屋を占領してしまい・・・

彼女は戻るところがなくなりました。

そういう悲しい事情があるわけなんです。

今は姪っ子のマンションに(駅にも近く、なおかつ祖父母宅からすぐのところにあります)

通い妻ならぬ通いじいじが週に何日か近くのスーパーで買ったお惣菜や母が作った煮物などを

せっせと運んでいます。

先日も「冷蔵庫の中に調味料しか入っていない」と嘆いておりました。

は~、私たちが一人暮らししているときは何一つ送ってくれなかったのに

孫となるとこうも変わるものですかネ~。

そういう私もかわいい姪っ子のために

おかずを作って差し入れをしたり

なんだかんだと世話を焼いておりますが、ね!



明日はウーパールーパーの‘栄養の水’と彼?が好物だと言うマグロを

姪っ子の部屋の冷蔵庫に入れてきます。

「両親への食事」+「姪っ子の食事」+「ウーパールーパーの食事」

って! (^_^メ) ちょっと、ちょっと ・・・。

本当は名古屋で一人暮らしをしている息子に持って行きたいくらいですよ。

まあ、コレくらいのことで皆が喜んでくれるのなら

お安いことです、けどね! (^^ゞ



またガスト
二日連チャン

ガスト。

20160518111742c13.jpg

今日のお仕事

Nさんと新人さんで何とか回っていけそうだったので

お任せし❤

いそいそお先に帰ってまいりました。(^_^)v

で、今日食べたのがガパオライス。

ランチメニューではありますが

日替わりメニューではありません。

あのね・・・不思議なことに

今日の日替わりランチは昨日と同じ4番でした。

それ、昨日食べましたから・・・。

とは言っても昨日と同じお店ではありません・・・で・・・

市内にもう一店舗あるガストでの話しなんです。

と言う事は

‘全店舗が曜日でそろえているわけではない’

でもね~、そこは共通にして欲しかったな・・・。

ガスト好きとしては残念。



あ、もう一つ残念なこと。

息子のアパートの近くのガストが無くなってしまったって事。

今まで三井住友ビザカードでコツコツポイントを貯めて

すかいらーくのお食事券に換え

せっせと息子に‘仕送り’をしていたのに・・・。

無くなっちゃったんですよ。

先日も3000円分、送ったばかり。

そんなんだったら私が使えばよかった。

残念です!




文とは無関係ですが、本日昼前のお散歩
201605181118254c6.jpg
家の近くの公園ですが

ここから一歩も歩きませんでした。

お姉さんワンコがいなくなってから

一人と一匹では遠くに出たがらなくなったんです。

夜ダンナさんもいればどこまでも歩いていくのですが・・。

この不思議な現象はダンナさんが一人で連れ出すときも同じです。

歩くのを嫌がります。

ホント・・不思議なんですよね。
ブランチ

201605171141211c9.jpg

本日雨の火曜日。

宣言通り

午前中の仕事

休みました。


で、久しぶりにガストにでも行ってみようと

11時前に入店。


え?ここはどこ?

‘少し’若いママ達で禁煙席は一杯。

がやがや・ガヤガヤ。

とにかく賑やか。

ちょっと観察してみると

それぞれのテーブルのママたちは

それぞれ違うグループのようです。

GWも終わり、子供たちも学校。

じゃ、行こう!って感じになったんですね。

テーブルの上はすでに何杯ものドリンクバーのコップがおいてありました。

子供たちが学校から帰ってくるまでこんな感じでおしゃべりかな~ (^^)


うらやましい・・・。


午後からは仕事に行こう・・。