オレンジわんこの部屋
プロフィール

オレンジわんこ

Author:オレンジわんこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

歯医者
銀の詰め物が取れてぽっかり空いてしまった奥歯。

このままでいいはずがありません。

最後に行ったのはいつでしょう・・・大っ嫌いな歯医者さん。

13年位前でしょうね、多分。

そのときも怖くて怖くて仕方ありませんでしたが

なんとか歯科医の先生のご協力もあって、

無事に治療を終えることができました。

でも今は異常なほど怖いんです。

数年前も息子の処置について行きましたが

待合で機会の音を聞いているだけで

脈拍が増え、明らかに血圧が上がっていく状態になってしまいました。

全身の毛穴も全て開いてしまうような・・・(どんなん?)

それだけ私・・・苦手なんです。



こんな状態で歯科クリニックへ行ってもご迷惑がかかるだけですので

総合病院の口腔外科へ行きました。(そっちだって迷惑でしょうね)

通常、虫歯治療だけでは門前払いです。

「歯科治療に対する極度の不安症」などと書いた紹介状を持って行きました。

それも部長先生宛に。

大丈夫です。

息子のお友達のパパなので以前から存じ上げておりました。

中学受験専門の塾が一緒でしたし

地元の私立中学の受験の時に、同じグループで面接をした仲ですから。(どんな仲よ・・・)

そりゃあ、聞かれますよ。

「息子さん大学どこ行かれました?」

正直にお話しました。

「小学校を卒業して県外に出ましたが、勉強にとても苦労して今も名古屋で苦労してます」と。

先生の息子さんは弁護士目指して、その道では有名な大学の三年生だそうです。

面接のときは理系希望と答えていましたので

まさか弁護士先生を目指しているとはびっくりぽんでした。

でもとても人懐っこくて、男の子にしてはよくおしゃべりをしてくれる子でしたから

合っているかもしれませんね。

そんな話を歯科衛生士さんと若手歯科医師の前でしながら

その日は簡単に仮の詰め物をして

次回、麻酔で寝ている間に詰める処置をしてもらう事になりました。

なんとまあ・・・大掛かりな・・・。

お恥ずかしい限りです。


あっ!もちろん先生には言っておきましたよ。

いびきをかきます!って。

オナラはさすがに恥ずかしいので

便秘しないように気をつけます。










スポンサーサイト
忘年会しました

今日は職場の忘年会でした。

この立派な建物は通過するだけのただの門です。
(レストランは他のお客様も沢山いらして写真は控えました)


お昼の‘お食事会’と言う事で

お一人様約7000円(すぐお金の話^^;)でご接待。

予算の関係上個室はやめました。^^;



貧乏性で敷居の高いところが苦手なうちのダンナさんから

家を出る時「最初に飲み物を勧められたら水でいいよな」

って言われていたんですけど

やっぱりお店の人に勧められちゃうと

「どれにしよっか~?」

な~んてなっちゃいますよね~。

皆も「う~ん」って言いながら果汁100%ジュースのメニューを覗き込んでいるので

とても「お水下さい」って言えませんって。

横からマジ空気読めない‘男’が

「水って言ってたじゃん、頼むの?話違うじゃん」って

小声で何度も言ってましたが

無視です。無視!

他のお着物婦人の団体さんや、ゴージャスマダム達もワインなんぞ飲んでいるのですから

私たちだってやっぱり何か色のついたもの、テーブルにおいて置きたいですよね~。

と言うわけで、ワインに見立ててぶどうジュースをいただきました。



お肉の苦手な三人には、蟹やホタテ・鯛など所々メニューを変えてくださり

おかげで皆さん美味しく完食です。

最後は恒例のビンゴゲーム。

今年は色違いでみ~んなお揃いの手提げカバンにしたかったのですが

数が足りず、形の違うカバンも混ぜました。

女子にとっては何個でも欲しいバッグです。

普段使いにしてもらおうと、一つ7000円程度のものにしました。

手軽に使えると思いますよ。




ところでねー!

一つ言わせていただきますけっどーーーーー!

こういうときの盛り上げ役って経営者でしょ。

ったく!自分も接待されたかのように黙って座って食べるだけですからね。

そもそも時計を忘れること自体おかしいでしょ!

楽しい雑学の話をするとか

話題を提供しながらさりげなくみんなに話を振るとか

時間を見計らって写真を撮ったり、会計を済ませたりするとか

最後に挨拶をするとか。

何一つできていませんからね!

何でこうも気が利かないんでしょ。

正直来年からは女子会にしたいくらいですよ。




でも無事に終わってヤレヤレです。

みんな喜んでくれてよかった❤

自分に「お疲れ様~」 (●^o^●)

自分へのご褒美は

みんなと色違いのカバンで~す。

20151126174204262.jpg

服着ました


今日はお洋服を着せました。

グレーのニットにドット柄のハコヒダスカートが付いているワンピース。

白黒柄のパイドフレンチのお姉さんワンコと一緒のときは

見知らぬ人から「夫婦?」

と声をかけられ

必ず雄と決めつけられていた妹ワンコですが


「今日のあたちはちょっと違いましゅよ」

20151123235932380.jpg

「モデルみたいでちょ」



今日も可愛い妹ワンコです。

今日はこんな感じで・・・
フロア貸切。

トイレ貸切。

本日一番最初にトイレを使わせていただきました。




実は今日、職場の皆さんのご好意でお休みを頂き

息子の予備校の保護者会へ行ってきました。

朝早く家を出てきて冷えたせいか、名古屋に着いたら急にトイレに行きたくなってしまって

駅前のミッドランドスクエアにておトイレを拝借~(*^^)v

ここ、キレイだからお気に入りなんです。(トイレ❤)

時間はまだ開店前。

エスカレーターは動いていますが、トイレなど所々に‘その先進入禁止’のロープが張ってあります。

でも緊急事態なので使わせてもらいました。

前回も開店前に忍び込んでトイレを使いましたが、思えば最近歳のせいか頻尿になっている気がします。

仕方ないですね。

全てを受け入れましょう。 "^_^"



上の写真はすっきりしてから撮りました。

実物はきれいなシャンデリアでしたが、アイパッドではあまりキレイには写りませんでしたね。




保護者会(成人しても保護者なんだね^^;)が終わった後、息子と合流し

まだ書いていない願書を書かせ

20151121164731e72.jpg


その後体にいい物を食べさせたくて、近くの薬膳料理屋さん?へ行きました。
20151121162326c62.jpg 20151121162327c84.jpg 201511211623313d2.jpg 20151121162330c0d.jpg

この他に大根のポタージュスープな~んていうのも出てきました。

ちょっとお洒落なカフェだと息子との会話も弾むのでたまにはいいですね。


あ~、でも息子は裸足にサンダル

高校の時のジャージに

フレンチブルドッグの顔がついたパーカー姿。(私が買ったパーカーですが、気に入って着ています)

それに髪の毛くしゃくしゃ、ひげボーボー。

‘苦労(浪)人生’丸出し。

まあ、今は許しましょう。





今日はこ~んな感じの一日でした。
謎のカレー


平日のお昼ご飯は

めちゃくちゃ手抜きでございます。

自宅で一人

食料庫(単に階段下のスペース)をガサガサあさり

‘食せる物’を探します。



と!

こ~んな物が!



いつ買ったのでしょうか。

でもレトルトカレーを買うのは私しかいませんから

きっと自分が何かのついでに買っておいたのでしょう。

???

箱の真ん中、右端に

マカが入っていると書いてありました。

あ~、それで男のカレーなんですね。

そうまでして‘男の力’を付けたいのでしょうかネ~。

きっと食品開発のグループは皆お歳を召した殿方なのでしょう。(勝手な想像)

じゃあ!

女のカレーなら何が入っているのでしょうか。

コラーゲン?イソフラボン?ざくろエキス?

はたまたコンドロイチン?サメの軟骨?

これでは熟女の開発グループになってしまいますね。




どちらにしても

なんだかあまり美味しそうではありません。


え?男の極旨黒カレーのお味?

別に、普通でした。

女の私には何の変化もありませんでしたしね~。



困っているときに助け合うって必要・・・じゃねぇ?
手術をして自宅療養していた事務さんが仕事に復帰してくれることになりました。

しばらくは無理しないように、半日だけのPC入力の仕事です。

まだ時々おなかの中がズキズキするんですって。

かわいそうに・・・。



彼女が休んでいる間、事務所はいろいろありました。

気の短い院長がカルテを机に投げつけた時には

いっぱいいっぱいの状態で頑張っていた受付嬢でしたが

とうとう泣き出してしまいました。

し!

スッチャカメッチャカ’の土曜の午前

近所の歯科医院の院長から「患者のアゴがはずれたんだけど、先生(電話)出して」

とイラつかれて

うちの院長からは「忙しいのにそんなもん出られるか!」

と怒鳴られて、

電話のとりつぎをしただけの受付嬢

そのときも涙をぬぐっていました。

こういうときに守ってやるのが私の仕事

でも

守りきれていない私・・・。





その夜我が家は「仕事なんかやめてやる!」・・・(私)

「離婚する!」・・・(私)という話にまで発展し

この数日は険悪ムードでした。(まっ!今も続いていますけどね)




アゴの話に戻りますが、歯医者さんとは知らない間柄でもないので

「やってみます。どうぞ」って患者さんを受けたんです。

え?もちろん治すのは院長ですよ。

でもね、そんな時に限ってうまくいかないんです。

結局院長、私に向かって「あんたが受けたんだからあんたが処理しろ」って言うんですよ。

出たよ、出たよ。いつものパターン。

こう言われちゃ~‘あたい’だって‘家に帰ったら’黙っちゃいませんよ~。

結局「一緒になんかやってられっか!」ってなるわけです。

でもね~、なんだ~かんだ~言っても結局毎日仕事に行ってるんですよね。

きっとこれからもこんな生活は続くのでしょうね。



院長に何を言われようと

私たちスタッフ一丸となって頑張って行きますよ~!

本当にストレス溜まります。



小さな秋・小さな幸せ

今日は半そででも十分なくらいの暖かさでしたね~。(この地方)

この気温の変化・・・気持ち悪いくらいです。



さて・さて

私たちがお休みだとわかっているようで

朝からそわそわしっぱなしの妹ワンコ。

近くの公園まで車で行き

落ち葉の中を歩きました。


201511151845459fa.jpg

20151115184503571.jpg

こ~んなことをして歩いていると

「かわい~」と言ってくださる親子連れが。(^^ゞ


かわいいお帽子を被ったどんぐりも沢山落ちていて

201511151638534d6.jpg

ふと思い出したのが

戦場のカメラマン「渡辺陽一」さん。

こんなベレー帽被っていたよな~・・・。




走り回る元気な子供たちの声を聞き

平和な日本に生まれてきて

本当によかった



しみじみ思うわんこなのでした~。






疲れた体に13キロ


最近の昼の風景です。



わかりにくいと思いますが

これは

マッサージ機に乗っている私



お腹の上でくつろぐ妹ワンコです。



ガタガタ揺れながら撮ってみました。



昼休み、自宅に帰って、私が‘これ’に乗ると

妹ワンコも乗りたがるんですよね。



抱っこして乗せてあげるんですが

なぜか

必ず

‘おちり’はこっち向き。


まあ、良いんですけどね。


‘おちり’もかわいいので❤





皆に感謝を・・・いたしましょう
きつい日が続いています。


先日、医療事務募集の話は書きましたが

結局、一人で頑張ってくれている受付嬢が「Aさん(入院中スタッフ)が復帰するまで一人でがんばります」

と言ってくれたので、募集はかけないまま今日まで来てしまいました。

理由は「新しい人が来ても余裕がなくて教えられない」ということらしいです。

確かにそうですけど・・・

少しでも経験のある人なら使えるでしょ・・・とも思うのですが。

いや~、内心、今月下旬にある予備校の保護者会に行けるのかな~

な~んて自分のことを心配をしている私です。

よりによってその翌日は連休。

混むこと間違い無しです。

他のスタッフも「私も頑張ります」って言ってくれますが・・・。

あとはリハビリ室の人たちが少しでも受付を気にしてくれたら

もっと違うんですけどネ~。

あ~・・・もうやめましょう。

あ~してほし~、こ~してほし~って心の中で叫ぶのは・・・。

皆どこだって手いっぱいなのですから。



先日あるスタッフのご主人が、クリニックの裏で伸び放題になっていた草木を切ってくれました。(ど~して???)

さっぱりしましたが・・・

でもね

ご主人、刈りっぱなしで帰られたので

翌日ゴミ袋に詰めましたよ。

大袋7個分。



感謝しつつ

ど~して今なの~?

と泣きたくなってしまったわんこです。


元気にな~れ

先日帰省した息子の髪の毛

頭の表面の毛だけが毛先まで真っ白になっていたのでびっくりしました。

この前名古屋で会った時は全く気がつきませんでした。

私より背が高いので、頭頂部が見えていなかっただけなのかもしれませんが・・・。

それにしても昔の‘南国の島の原住民’の風貌はどこへ行ってしまったんでしょう。

今は肌の色も白くなり、体も痩せています。

覇気なんてものは全くありません。



そんな‘不幸の塊’のような息子ですが

朗報が一つ。

痔が治りました。

よほど困っていたんでしょうね。

自分で肛門科を探して

処置をしてもらったようです。

血豆様の物が二つ飛び出していたのを

切って穴を開けっ放しにし、小さなガーゼを突っ込まれたって言ってました。

私、そんな痔の‘お仲間’があるなんて全く知りませんでした。

でも肛門科に行くなんて、わが息子も立派になったな~って感心してしまいましたよ。

だって人として(?)一番行きたくない科じゃないですか~。

それを付き添い無しで、一人で行くなんて。

まあ・・・付き添ってもらいたくない科でもありますけどね。(^^ゞ




でも (^O^)/ イスに座れるようになってよかったでーす。