FC2ブログ
オレンジわんこの部屋
プロフィール

オレンジわんこ

Author:オレンジわんこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

市営墓地に引っ越したい
先日私の家で、姉と実家のお墓のことを真面目に話した。

そろそろお寺から‘離檀’した方がいいのではないかと・・・。

姉は長男の家に嫁いだのですでにお墓がある。  (^^;

私は次男と結婚をしたからこれから準備をしなくてはいけない。

出来る事なら私は自分の実家に入れてもらいたいと思っている。

(ダンナさんはちょっと嫌がっているようだが・・・)

お墓に入れてもらいたいと思っている人がなぜ‘離檀’なのか。

それは単にお寺のしきたりが面倒でお金がかかるから。

父から聞いた話では、まだ父とお寺側の口約束に過ぎないのだが

今後父がお寺にまとまった金額を支払い

一定の期間だけ(ここら辺が不明瞭)供養してもらうよう話が進んでいるという。

(私たち娘に負担をかけさせたくないとのことで)

でも心配なことに今の住職、女性なのだが今まで独身を貫いてこられたので跡取りもなく…。

住職自身いつまで続けられるのか不安だとおっしゃる。

そういった場合はきっと同じ宗派から応援が来てくれるのかもしれないが

なにせ檀家が少なく、お寺がボロい。

万が一新しい住職が来てくれてもいきなり離壇料の話をするのもねえ・・・。(吹っ掛けられたら困るし)



ダンナさんに相談しても何のアドバイスもなく、他人事の様。

そこで息子に聞いてみた。

「じいじ達のお墓にママ達が入ったら○○市にちゃんと墓地管理料を払ってくれる?」と。

「いいよ、みんな一緒のお墓なら墓参りも一度に済んで楽だしな」との返事。    (^_^;)ほっ


今の所、市営の墓地も売り出しを始めたばかりで、市民以外の者でも購入が可能とのこと。

涼しくなったら姉と一緒に動き出そうと思う。


そう、そう、ふるさと納税でも購入できるらしく

ダンナさんにお願いしてみたが、さすがに即 「NO!!!」だった。




話は変わって最近食べたランチ。

スペイン料理屋さんでコースの最後に食べたパエリア。

久しぶりに‘おいしい~💛’と感じた一品だった。(≧▽≦)
201908171918048fc.jpg

スポンサーサイト
丸ちゃんのこと
家の塗装工事がお盆前ギリギリで終了した。

丁度1か月。

長かった~。もう二度とこんなストレスのかかること(おまけに物凄い出費)やるまいと思った。


でも安全対策のネットが猫たちのいい日よけになって

ちょっとはいいこともあったりした。


201907302017133f1.jpg あっちのほうに・・。

2019073020171135c.jpg 右がママで左が子どもの丸ちゃん。


ところが先月下旬から急に痩せ始めた子どもの丸ちゃん。

もとから食が細くとても1歳とは思えない体。

20190806190615a75.jpg  20190806190619b2e.jpg 


八月に入ると丸ちゃんが来ない日が増えた。

あんなにいつもママと一緒にいたのに・・・。

一匹で我が家の庭に入ってくるときのママの鳴き声は

「な~ご、な~ご」。

喉を大きく開いているかのような・・・独特な鳴き方。

多分子どもを呼ぶ声なんだろうな。  (以前これで親子が合流しているのを何度も見た)

でも丸ちゃん、全然姿を現してくれない。



先日数日ぶりに丸ちゃんが庭に来た。 

背骨と足の付け根の骨がよくわかる。 (´;ω;`)

急いで刺身をみじん切りにして猫ミルク、ちゅ~るも準備。

でも餌の前までは何とか歩いてくるが、ぼ~ッとしているようで口をつけない。

病院に連れて行こうか悩みながらそっと近づいてみると

す~っと逃げてしまった。


そんなことがあってから四日が経過。

正直「暑さでもうどこかで死んじゃったのかも」と・・・思う。


最近まであんなにいつもママと一緒に?行動していたのに・・・。

弱っているときこそママと一緒にいればいいのに…。


庭で子猫を見つけたのがちょうど一年前。

八月に入って・・・それもお盆前のこと。

もう一匹兄弟猫がいたのだが、その子は10か月になった頃

突然姿を消した。

あの子はすでにママより大きくなっていたから

去勢しているとはいえ、独り立ちしたのかなと思っている。



まだ丸ちゃんが本当に死んでしまったとは限らないが

急激に衰えていったわけだから

何かしら病気になってしまったんだろうな。


でもまたひょっこり庭に来るかもしれないから

いつでも素早くミルクの準備ができるようにしておこう。





20190806190616e12.jpg 最近までの様子。こんなに仲良くくっついていたのに‥。


息子とハゼ釣り
夏休みで帰省中の息子とハゼ釣りに行ってきた。

今回はダンナさん不在の二人だけでの釣り。

釣り場までナビを見ながらの運転。  (心配だったが極力黙って助手席に乗っていた(^_^;))


前の晩、ダンナさんから針のつけ方を習ってきたはずなのに

「あれ?あれ?」と言いながら苦戦する・・・。   (大丈夫かい?)

結構な時間をかけて私の分を先に準備。

でも汗を流して準備してくれたにもかかわらず

私はすぐ釣り針を石(多分)に引っ掛けてしまい

息子に外してもらう羽目に。(外れなくて糸を切ってしまう事も多々)

私の‘お守’で息子自身が釣っている時間は随分短かくなってしまった。(ごめんね)

それでも文句ひとつ言わない息子、立派になったね~と心の中で嬉しく思う。

「またかよ!もう針の残りが少ないんだからな!連れないからもうヤメ!ヤメ!」を言う短気なダンナさんとは大違いだ。


ハゼは三匹しか釣れなかったけど 「またやろうね」と言って帰ってきた。



釣りの写真はありません。(暑くて余裕なしm(__)m)
代わりに最近行ったタイのご飯やさんを紹介します。

2019072813153568f.jpg ネットでの評価 「安くておいしい」とのことでダンナさんと二人で行ってきました。
スナックをそのまま使っているかの内装。

20190728131539e1b.jpg 名前は忘れましたが、イメージ的には‘ナシゴレン’。
海老が中にゴロゴロ埋まっていてとてもおいしい!


201907281315376d4.jpg こちらはタイ米の上に細かく切った豚肉、目玉焼きが乗っています。
こちらもイメージ的にはガパオ。

20190728131541206.jpg 春雨と豚肉、海鮮の甘辛いサラダ。 
更にパクチーがタイを強調。

20190728131540cb9.jpg 見た目は地味ですが、ココナッツミルクの甘さとレモングラスなどのスパイスの効いた酸味のあるスープ。

どれも700~800円台の安さとボリューム、勿論味もとても良いのでまた食べに行きたいと思いました。

(タイの女性が一人、小さなキッチンで作るので多少時間がかかりますが) (*^▽^*) 


女子が好きそうなお蕎麦
雑誌に載っていたお蕎麦屋さん。

行ったことのないお店。



メニューも珍しかったから

高速道路を使って食べに行ってきた。


20190726125541231.jpg

ジェノベーゼ蕎麦。



やっぱり普通の天婦羅とザルそばのセットにしておけば良かったと

後悔・・・。

猫の事
最近自分のブログだけで精一杯な日々が続いている。

ゆっくり他の方のブログも読みたいのだけれど・・・。

今日もそう思いながら、更新・・・。m(__)m


猫の親子に餌をやり始めたのが去年の8月だから・・・

もう1年になるなるんだ・・・。

早いな。

最近やっとママ猫が甘えた声を出すようになった。

餌の時は50cmくらいまで近づいてお座りして待っている。

時々返事をする(?)ようにもなった。

私やダンナさんが外出先から戻り

車を駐車場に入れていると

数軒先のご近所さんの庭から出てきて

こちらに向かって走ってくるようになった。(危なくてハラハラ 💦)

時には

20190714225506056.jpg
門の前でお座りして待っていたり・・・。

仕事から帰ってくる時間がわかるのかな~?




塗装工事で猫たちが警戒するのでは・・・と心配していたが

ぜ~んぜん関係ないみたい。

20190714220816356.jpg

べニヤ板をガリガリしたり。

201907142208173d9.jpg

背中をスリスリしたり。

夜には鉄板の足場を‘キャットウォーク’として歩いて遊んでいるし・・・。


一年前はやせ細った仔猫二匹を抱えて唸ることしかしなかったママ猫。

今はちょっと幸せになれたかな。 (#^.^#)   
   ・
   ・
   ・
でも私の苦手意識はまだ消えないな~ (^_^;)


2019071422081110a.jpg  
面白い広告だったので紹介しちゃいます。
(こういうのも許可なくアップしたら叱られちゃうのかな…)